北米マツダ、2021 CX-30 2.5 Turboを発表

北米マツダも2021 CX-30ターボモデルを発表しています。Mazda3に続きアメリカ、カナダ、メキシコにターボモデルが設定されました。

北米向け2021 CX-30 2.5 Turbo

北米マツダ、2021 CX-30 2.5 Turboを発表
IRVINE, Calif. (September 17, 2020) – The Mazda CX-30’s compact profile help it gracefully navigate through tight turns, while its bold proportions provide ample space to travel with all the essentials. The subcompact crossover is an ideal companion for chasing what’s next. Beyond its impressive styling, CX-30 delivers an engaging driving experience that is now being amplified with more power. Mazda North American Operations (MNAO) today announces the addition of the turbocharged Skyactiv-G 2.5 Turbo engine to the 2021 CX-30.

(カリフォルニア州アーバイン(2020年9月17日)–マツダCX-30のコンパクトなプロファイルは、タイトなターンをスムーズにナビゲートするのに役立ちます。その大胆なプロポーションは、すべての必需品を移動するのに十分なスペースを提供します。 サブコンパクトクロスオーバーは、次のものを追跡するための理想的なコンパニオンです。 その印象的なスタイリングを超えて、CX-30は魅力的な運転体験を提供し、現在より多くのパワーで増幅されています。 マツダノースアメリカンオペレーションズ(MNAO)は本日、2021 CX-30にターボチャージャー付きのSkyactiv-G 2.5ターボエンジンを追加したことを発表しました。)

2021 Mazda CX-30 2.5 Turbo: Empowering Performance | Inside Mazda

CX-30 2.5 Truboの外観上の特徴は、

  • 18インチの黒色アルミニウム合金ホイール
  • 大型のテールパイプ
  • 光沢のある黒色のドアミラー
  • 「TURBO」エンブレム

となっています。

アメリカでは、2020年末までに発売になり、詳細な価格は、今後数ヶ月以内に発表されるとのことです。北米のラインナップは、Cセグ以上にターボモデルがあります。適材適所とはいえ、少し考えさせられます。

北米マツダも2021 Mazda3ターボモデルを発表しています。メキシコとは異なりセダンにもターボモデルの設定があります。