マツダ、ロードスター RFを11月10日から予約開始!12月22日より発売!

Ads by Google

roadster-rf-top_driving

マツダは、電動格納式ルーフを採用したロードスター RFの予約を11月10日から始め、12月22日に発売するとリリースを配信しています。

ロードスター RFを発表

roadster-rf-34

「ロードスター RF」はルーフから車両後端まで、なだらかに傾斜するラインが特徴的な「ファストバック」スタイルを採用。印象的なルーフ後部の形状とルーフの開閉に応じて開閉するリアウインドーによる新しいオープンエア感覚を実現しています。また、電動ルーフはスイッチ操作のみで開閉できる仕様へと進化。流れるような美しい開閉動作を備えるとともに、限られたスペースに効率良く収納する構造により、ソフトトップモデルとほぼ同等の荷室容量を確保しています。

 インテリアデザインでは、精緻な造りこみで上質さを感じられる空間を目指しました。上級モデル「VS」にはオーバーン(赤褐色)の上質な「ナッパレザー」を採用し、落ち着きある洗練された印象を醸出しています。

 走行性能については、スタイリングに見合ったよりしなやかで上質な走りを目指して、ソフトトップモデルより排気量の大きいガソリンエンジン「SKYACTIV-G 2.0」を採用。また、専用シートやBrembo社製ブレーキをメーカーセットオプションで採用するなど、走りの楽しさを深めたモデル「RS」を設定しています。

ロードスター RFの商品概要

誰もが心打たれる美しさを目指したデザイン

  • かつてない新しいスタイル
  • 精緻な造りこみで、上質さを感じられるインテリア

静粛性と快適(こだわり)装備

  • オープン/クローズ走行をより気軽に楽しむための新しい電動格納式ルーフ
  • 落ち着きある静かなキャビン
  • 初代ロードスターからこだわりつづけている独立型トランク
  • しなやかで落ち着きのある走行性能

メーカー希望小売価格(税込)

mazda-roadster-rf-price

試乗記事


【MAZDA】リトラクタブルハードトップモデル「マツダ ロードスター RF」を発表|ニュースリリース

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする