ハイストーリー 1/43 マツダFAMILIA ASTINAミニカーが2020年7月に発売

インターアライドは、Hi-Story 1/43 MAZDA FAMILIA ASTINA 1500 DOHC (1992)を2020年7月に発売します。

インターアライド Hi-Story 2020年7月発売

HS271 1/43 MAZDA FAMILIA ASTINA 1500 DOHC (1992)

【品番】HS271
【スケール】1/43スケール
【パッケージサイズ】168mm(W)×75mm(D)×72mm(T)
【素材】レジン・合成樹脂
【税抜価格】¥9,800
【特徴】 7代目ファミリア5ドアハッチバックモデル、”マツダ・アスティナ″がレジンミニチュアカーとして登場します。製品はクーペモデルようなスポーティなフォルムを再現しています。本製品はディスプレイモデルです。※画像は試作品です。製品版とは異なる箇所がございます。

ボディーカラーは、ブリリアントブラック(HS271BK)、ブレイズレッド(HS271RE)、パッションローズマイカ(HS271RM)、クリアホワイト(HS271WH)があります。


Hi-Story 2020年7月発売予定新製品をご案内します。 | 株式会社インターアライド


7月にはこの2台も発売されます。

インターアライドは、Hi-Story 1/43 MAZDA MX-6 2500 V6 (1992)を2020年7月に発売します。
インターアライドは、Hi-Story 1/43 EUNOS PRESSO Fi-X (1991)を2020年7月に発売します。

コメント

  1. ヒーユンジ より:

    アスティナが登場した当時、よく思っていた事の一つに、最初からリヤスポイラーが装着されているのを見て”どうしてリヤスポイラー無しの仕様がないのか”と!はずしたスタイルをよく想像していたのですが、エチュードの様なテラスバックスタイルに見えるのかなとか‼︎ となるとエチュードの発展型がアスティナで、さらなる発展型がランティスなのかと ・・・。第七世代に3ドアエチュード、5ドアランティスの様な車種体系でロータリーレンジエクステンダーを搭載して登場しないかなーと常々思っています。