[au 2014春] シャープが4.5インチFHD IGZOを採用したしたコンパクトなAQUOS PHONE SERIE mini(SHL24)を発表

AQUOS PHONE SERIE mini SHL24

AQUOS PHONE SERIE mini(SHL24)

シャープが、3辺狭額縁「EDGEST(エッジスト)」を採用し、4.5インチFHD IGZO搭載のコンパクトなAQUOS PHONE SERIE mini(SHL24)を発表しました。2月下旬に発売予定です。

まるでディスプレイだけの感覚。ギリギリまで画面が広がる「EDGEST(エッジスト)」

今となっては、4.5インチでも小型と言われるようなってしまいました。シャープは、春モデルでは3キャリアに似たような仕様のコンパクトモデルを提供しています。せっかくなので主な仕様を見比べてみます。

SHL24SH-02F303sh
OSAndroid 4.2Android 4.2Android 4.2
CPUMSM8974
2.2GHz
MSM8974
2.2GHz
MSM8974
2.2GHz
RAM/ROM2GB/16GB2GB/16GB2GB/16GB
ディスプレイ4.5インチ
FHD / IGZO
4.5インチ
FHD / IGZO
4.5インチ
FHD / IGZO
カメラ13.1M/1.2M13.1M/1.2M13.1M/1.2M
筐体寸法(mm)W636363
H124128124
D9.99.89.8
重さ(g)115120測定中
バッテリー(mAh)212021202120
発売日2月下旬1月24日2月下旬
備考3辺狭額縁3辺狭額縁

本当に同じような仕様です。こうなるとiPhoneのような全部入りの端末1種類でいいんでね?って思ってしまいます。

リリースと商品紹介

KDDI株式会社向け 2014年春モデル 2機種を製品化 | ニュースリリース:シャープ
AQUOS PHONE SERIE mini SHL24トップ|auラインアップ :SHSHOW

サイズ的にauでは貴重なコンパクトモデルで性能にも妥協は…ROM16GB以外…ないようですが、Xperia Z1 fと比べどちらが所有欲を満たしてくれるのか、どちらが使い勝手が良いのか…気になりますね。