マツダ「これ以上SUVを増やしません」

Ads by Google

Autocarが、ロサンゼルスモーターショー2016で、マツダのSUVのラインナップに関して研究開発担当の藤原専務にインタビューした記事が載っています。

記事の本題は、「CX-4は、ヨーロッパでは販売されません。」と言うものですが、インタビューのを読んでもそうは読めないのですが、藤原氏がそのように言ったのでしょう。

さて、それよりも気になるのは、SUVの範囲をこれ以上広げないとしている点です。

Fujiwara also confirmed that Mazda will not expand its range of SUVs any further despite the continued growth of SUV sales across all segments.

“Adding any more SUVs to our line-up would give Mazda too many car lines,” he said. “Instead we want to focus on its current offering.”

ん?例のCX-5ベースの3列シート7人乗りSUVの話は??

これ以上SUVだらけにならないのは、少し嬉しいですが、ファミリー向けの車種を作らないとなると、大いに不安です。

それにしても、中国はどんな車でもあり、しかも、顧客ロイヤリティが低いから目立つデザインが必要だと、だからCX-4を投入しているなんて…そして、しっかりカーデザイン・オブ・ザ・イヤーを受賞しているのですから、してやったりですかね。

cx-4-0620

Mazda CX-4 coupe-SUV won’t come to Europe | Autocar

Ads by Google
TM336
TM336

シェアする

フォローする