そろそろiPad mini Retinaを買う頃か?在庫が安定期に入ったかな

iPad mini Retinaディスプレイモデル

iPad mini Retinaディスプレイモデル

ヨドバシカメラの在庫状況も安定してきているようです。au版をデータシェアでお得に使いましょう…か。

ヨドバシカメラのiPad mini Retinaの在庫状況

ヨドバシカメラのiPad mini Retinaの在庫状況

先日はau版はちらほら在庫がある状態だったのですが、16GBモデルは軒並み在庫有りになってきましたね。

3月にはドコモからもiPadシリーズが発売されるかも、なんて情報も流れていますが、今のところ北海道ではauのネットワークのほうが強いので、データシェアとのコンビで使うのがベターだと思います。

タブレットなのでSIMフリー端末とMVNOの格安SIMを組み合わせるという選択肢も捨てがたいですけどね。そこで費用計算してみました。

データシェアキャンペーンSIMフリー
端末代¥55,440¥63,000
ISP代¥315¥315¥0
パケット代¥2,992¥1,050¥980
毎月割¥0¥0¥0
スマートV¥0¥0¥0
月額料金¥3,307¥1,365¥980
1年維持費¥95,124¥71,820¥74,760
2年維持費¥134,808¥88,200¥86,520

アマゾンで買えるSIMフリーのiPad mini Retinaの平均的と思われる端末価格とだいたいMVNOは980円くらいのプランを使うでしょう、と言うことで計算しました。ただ、EXPANSYSではかなりお安く売っているので、こうなると金額の差は殆どなくなります。

さらに、日本のアップルでも海外モデルに対してきちんと対応してくれるので、安心して買うことができるので、例えばXperiaの海外モデルを買う時とは雲泥の差のサポート体制ですね。やばい、悩ましいぞw

広告
 

フォローする