スバル、1月4日よりレヴォーグ先行予約を開始。グレードと価格をおさらい

スバル レヴォーグ

スバル レヴォーグ

「スバル25年目のフルモデルチェンジ」ってあまりピンときませんが、レガシィ・ツーリングワゴンの穴を埋める「レヴォーグ」が2014年1月4日より先行予約を始めます。発売は2014年5月から順次開始とのことです。グレードと価格も発表されていますが、1.6 DIT車でもなかなか立派な価格になっていますね。

レヴォーグは、スバルの最新技術である1.6ℓ水平対向直噴ターボ”DIT”エンジンやEyeSight(ver.3)をスバル車として初搭載し、日本市場のお客様へ「レヴォーグというクルマを所有する悦び」を提供するため細部まで丁寧に造りこみ開発した新型スポーツツアラーです。

富士重工業株式会社 ニュースリリース

というふれこみですが、今となっては燃費が低いし、2.0 DITエンジンのハイオク仕様というのがちょっと引っ掛かります。ただ、今回は日本国内向けに作り込んでいることと、そもそも国内でのツーリングワゴンでは、ほぼ唯一の選択肢なので売れるとは思いますが…。

5月発売というのは、レガシィの年改の時期と一致するというのも、レガシィ・ツーリングワゴンの後継ということなんでしょうかね。

パワーユニット諸元
エンジン1.6L DOHC DIT2.0L DOHC DIT
最高出力125kW(170PS)221kW(300PS)
最大トルク250Nm(25.5kgfm)400Nm(40.5kgfm)
燃料種類無鉛レギュラー無鉛プレミアム
燃費17.4km/L13.2km/L

LEVORGグレードと価格
GT1.6 DITAWDリニアトロニック247万円5月発売
GT EyeSight1.6 DITリニアトロニック257万円6月発売
2.0 DITスポーツ
リニアトロニック
310万円5月発売
GT-S EyeSight1.6DITリニアトロニック283万円6月発売
2.0 DITスポーツ
リニアトロニック
330万円5月発売

英国風にグレードでまとめました。