北米マツダ、2023 MX-30 EVモデルを今春発売

この記事は約3分で読めます。
Ads by Google

北米マツダ、2023 MX-30 EVモデルを今春発売

北米マツダは、2023 MX-30 EVモデルを今春に発売すると発表。価格はアップしますが、航続距離はそのままです。

北米マツダ、2023 MX-30 EVモデルを今春発売

IRVINE, Calif. (Jan. 10, 2023) – Mazda North American Operations today announced the 2023 Mazda MX-30 EV will be arriving in California dealerships this spring. The MX-30 EV maintains Mazda’s core values in engaging driving dynamics and distinct design to help owners create an emotional bond with the electric crossover.

カリフォルニア州アーバイン (2023年1月10日) – 北米マツダは本日、2023年のマツダMX-30 EVが今春、カリフォルニアのディーラーに到着することを発表しました。 MX-30 EVは、魅力的なドライビングダイナミクスと独特のデザインというマツダのコアバリューを維持し、所有者が電動クロスオーバーとの感情的な絆を築くのに役立ちます。

価格はアップ、航続距離はそのまま

価格は、$34,110からと、2021年に発売になったときより$640値上げしてます。航続距離はEPA値で100マイル(161km)と変わりはありません。

北米マツダ、MX-30 EVモデルの価格と航続距離を発表
北米マツダは、今秋カリフォルニア州から導入するMX-30 EVモデルの価格と航続距離を発表しています。価格は,470から、航続距離は100マイルとなっています。

希望小売価格

  • MX-30 EV:$34,110
  • MX-30 EV w/ Premium Plus package:$37,120

ボディカラーのオプション価格には、ソウルレッドがありません。ボディカラーは、ジェットブラック、セラミックメタリック、ポリメタルグレーメタリック、マシーングレープレミアムメタリック(+$595)、セラミックメタリック(3トーン/+$895)の5色です。インテリアは、グレーとブラックに2色展開です。

2022 MX-30 EVが完売したのは、単にモデルイヤーを変更する前の準備だったみたいですね(そりゃ、そうか)。

アメリカ向けMX-30 EVモデルが完売。PHEVモデルに切り替えか?
北米マツダのホームページでは、MX-30 EVモデルが「SOLD OUT」となっています。販売台数は、2022年7月まで合計505台のみでした。

 
2023 Mazda MX-30 EV: Pricing and Packaging – Jan 10, 2023 | Mazda USA News

 
これで、北米マツダのすべてのラインナップが2023MYになりました。

タイトルとURLをコピーしました