マツダMX-30 R-EV(PHEV)モデルが2023年1月にブリュッセルモーターショーでデビュー?

MX-30

MX-30 R-EVモデルが来年1月にブリュッセルモーターショーでデビュー?

ロータリーエンジンをレンジエクステンダーとして使用するMX-30 R-EV(PHEV)モデルが、2023年1月13日にブリュッセルモーターショーでデビューするそうです。

マツダMX-30 R-EV(PHEV)モデルが2023年1月にブリュッセルモーターショーでデビュー?

After years of waiting and rumors, Mazda finally revives the rotary. The MX-30 R-EV with a Wankel engine as a range extender debuts at the Brussels Motor Show on January 13, 2023.

長年の待ち望みと噂を経て、マツダがついにロータリーを復活させる。レンジエクステンダーとしてワンケルエンジンを搭載した「MX-30 R-EV」が2023年1月13日、ブリュッセルモーターショーでデビューする。

motor1.comにこのように記事がアップされているのですが、ソースは何ですか? 欧州マツダが案内しているのかな?
以前、Automotive Newsでは、今年度中にMX-30 PHEVをヨーロッパで発売するとの記事が出ていました。日本でも2022年度中の発売が見込まれています。

2023年3月末までに発売されるのなら、2023年1月に発表があるのは自然な流れにように感じます。ただ気になるのは、モーターショーでのデビューという点です。ショーに出すんですかね?

ちなみに、ブリュッセルモーターショーは、2023年1月14日から22日までの開催です。1月13日となるとショー前日ですね。事前にプレスカンファレンスでお披露目という線なのかな?

 
Mazda MX-30 R-EV With Rotary Engine Debuts In 2023