マツダ、MX-30用AutoExe製機能パーツをショップオプション化

マツダは、オートエクゼ製の機能パーツ(ローダウンスプリング、ストラットタワーバーなど)をMX-30用にショップオプションとして購入できるようにしています。

MX-30用AutoExe製機能パーツをショップオプション化

マツダ車の中でも個性が光る最新SUV【MX-30】。このたびスタイリングキットやローダウンスプリング、ストラットタワーバー、マフラーといったAutoExe OPTIONSがディーラーオプション設定されました。

MX-30用パーツをディーラーオプション化。 | AutoExe

オートエクゼのホームページでは、どのパーツがショップオプションになったのかを紹介しています。以下の画像は、PDFカタログからです。
マツダ、MX-30用AutoExe製機能パーツをショップオプション化

今日現在(5/20 21:53)、マツダのオフィシャルウェブサイトでは、「ACCESSORY LINEUP」でも、「かんたん見積り」でも、まだ、オートエクゼ製機能パーツを見ることは出来ません。


オートエクゼ製パーツを装着した状態で納車されるのは、自分だけの車感が強くていいですよ。

マツダは、既にオートエクゼのエアロパーツをショップオプションとして扱っていますが、ローダウンスプリングなどの機能パーツも加わることになりました。