REレンジエクステンダーEVの作動などについて

REレンジエクステンダーEVの作動などについて

オーストラリアのメディアが、レンジエクステンダーEV版MX-30について、豪州マツダのディレクターの話をまとめた記事を掲載しています。

レンジエクステンダーEV版MX-30について

話は、オーストラリアにもレンジエクステンダーEV版MX-30の導入を希望しているとする、現地マネージングディレクターの談を紹介し、レンジエクステンダーEV版ついての説明を2、3しています。

“Mazda Corporation has announced a 2022 start [for production] and we’ve expressed our interest, so it’s available for our market and we’d love to have a third addition,” Mazda Australia Managing Director, Vinesh Bhindi, told media at an MX-30 event in Melbourne.
(「マツダコーポレーションは2022年の[生産開始]の開始を発表しました。私たちは関心を表明しました。それで、私たちの市場で利用可能であり、(EV、ハイブリッドに次ぐ)3番目の追加が欲しいのです。」と、豪州マツダのマネージングディレクターであるVinesh Bhindiは、メルボルンで開催されたMX-30イベントでメディアに語った。)

2021 Mazda MX-30: Electric model with rotary range-extender likely for Australia | CarAdvice


オーストラリアでのMX-30に関する動向については、過去記事参照のこと。

オーストラリアメディアによると、MX-30のレンジエクステンダー版のテストが1月から始まったそうです。
マツダが、2021年にMX-30のマイルドハイブリッドモデルと、EVモデルをオーストラリア市場に投入することが明らかになりました。

続きの記事の内容は、次のような感じです。

  • (レンジエクステンダーEV版MX-30の)生産は、2022年の第1四半期に開始される
  • 2022年中にオーストラリアでも販売でき可能性がある
  • 2021年にマイルドハイブリッド、次に電気自動車が発売になる
  • ロータリーエンジンを愛する人たちがいますが、それでもアーリーアダプターやテクノロジーに興味を持っている人たちだ
  • (レンジエクステンダーの使用は)一定の充電量が残っていると自動的に割り込みにするか、(手動で?)オンにするかどうかを尋ねる何かが画面にポップアップ表示される

この最後の話に注目です。レンジエクステンダーのON/OFFってシステム任せではなくて、ドライバーの意図を考慮する余地を残すんですかね? それでも、電池切れ目前では自動的にレンジエクステンダーがONになりますよね?

今年中にレンジエクステンダーEVの技術説明会のようなイベントの開催が期待されます。さっさと実車を公開して購入意欲を煽って欲しいです。ただ、車体価格が気になります。