マツダ、MX-30 M HybridとEVを2021年にオーストラリア市場に投入

マツダ、MX-30 M HybridとEVを来年豪州市場に投入

マツダが、2021年にMX-30のマイルドハイブリッドモデルと、EVモデルをオーストラリア市場に投入することが明らかになりました。

マツダオーストラリア、MX-30を2021年に導入

マツダオーストラリアのツイッターアカウントが、2021年にMX-30のマイルドハイブリッドモデルとEVモデルが、オーストラリアにやって来るとつぶやいています。


オーストラリアメディアには、それぞれのモデルの導入時期が書かれていて、マイルドハイブリッドモデルが2021年の前半に、EVモデルが2021年中頃になるそうです。

The 2021 Mazda MX-30 has officially been confirmed for an Australian launch, with both the all-electric and mild-hybrid variants set to arrive in 2021.

The mild-hybrid offering will land in the first half of 2021, with the electric offering set to follow in mid-2021. Local pricing and specifications for both cars are yet to be announced.

2021 Mazda MX-30 coming to Australia: Electric and mild-hybrid confirmed | CarAdvice

オーストラリア市場は、どちらかと言うと日本寄りなラインナップになるみたいですね。巨大大陸をパワーでガンガン走るぜ的かな?と思っていたので、少し意外です。今のところターボではなく「X」を導入していますしね。

豪州マツダは、オーストラリア市場にMX-30を導入する検討をしており、政府の認証機関で承認を受けているそうです。