マツダ、オランダで量産EV「MX-30」を110台販売

マツダ、オランダで量産EV「MX-30」を110台販売

マツダオランダのリリースによると、2019年は2003年以降で最高の売上になったとのことです。また、量産EV「MX-30」を2か月間で110台販売しています。

オランダで量産EV「MX-30」を110台販売

オランダでは、東京モーターショー2019で発表後間もなく予約が始まったMX-30を11月と12月の2か月間で110台を販売しています。オランダでのMX-30の価格は33,990.00ユーロです。これは、CX-30のガソリンモデルとほぼ同じです。

MX-30は、2020年1月10日にブリュッセルモーターショーでヨーロッパで初披露されます。

販売台数については、こういう話もありました。

オランダのメディアでマツダMX-30についてまとめている記事がありました。その中にいくつか興味深い点がありました。

2019年の売上は前年比13%増

2019年は、マツダオランダにとって2003年以降の最高の結果となりました。売上は前年比13%以上増加し、合計11,036台に達しました。オランダでのマツダの市場シェアは、昨年2.2%から2.5%に増加し過去19年間で最高になっています。

この内訳は、CX-5が4,081台、Mazda2が2,473台、 CX-3が1,914台です。これに発売約3か月のCX-30が770台と続きます。Mazda3がSKYACTIV-Xのおかげで前年比49%増になったと書かれていますが、台数は不明です。


PIEKJAAR VERKOPEN MAZDA IN NEDERLAND

参考:Mazda verkoopcijfers Nederland – AutoWeek.nl