Mazda3(BPEP SPIRIT 1.1)でドライブ 13,000km到達

Mazda3(BPEP SPIRIT 1.1)でドライブ 13000km到達

順調に1,000km/月の健康的なペースで走行距離を伸ばしている我が愛車。秋が深まる空知地方を山々の紅葉を見ながらドライブしてきました。

Mazda3(BPEP SPIRIT 1.1)でドライブ 13000km到達

今日の目的地は、アルテピアッツァ美唄です。道中は、ドラレコの映像からスナップショットを撮ったのでそちらで。

国道275号線を北上して当別町から月形町へ向かっている間は、左側の山々(森)が黄色や茶色に色づいていて、正面右奥に見えてくる山も当然紅葉していて、壮大な秋の風景を目にすることが出来ました。

それにしても、ユピテルのドライブレコーダー Y-200R の画質は最悪ですね。HDRが全く効いていなくて空が白飛びしまくりではないですか! メーカーのサンプル映像は全く参考にはなりませんね。

アルテピアッツァ美唄にて

到着すると駐車場には10台近く先客がおり、緊急事態宣言が明け、少し暖かな日曜日とあって人の動きも活発になっていますね。とても綺麗に整えられた公園(野外美術館?)なので、散策をしていても気持ちが良いです。

アルテピアッツァ美唄は、暇さえあれば立ち寄るお気に入りのスポットなのですが、今年の春は自粛で桜を見ることは出来なかったのですが、こうして秋には紅葉を見ることが出来ました。

デポジットクリーナー注入後

デポジットクリーナーの仕業かどうかははっきりしませんが、今日は一日中エンジンが、オクタン価の低いガソリンを入れた時のようにグーグー、ガーガー唸ることが多かったです。燃費にはそれほど影響は出ていないようでしたが、この音だけはとても気になりました。

走行距離が12,000kmを超えたので、マツダ純正のデポジットクリーナー(ガソリンエンジン車専用)を注入してみました。