Mazda3、2021年8月のグローバル販売台数は15,399台

Mazda3、2021年8月のグローバル販売台数は15399台

マツダが、2021年9月29日に発表した「マツダ、2021年8月の生産・販売状況について(速報)|ニュースリリース」によると、2021年8月のMazda3のグローバル販売台数は15,399台でした。

2021年8月のMazda3グローバル販売台数について

BP系Mazda3のグローバル販売台数の定点観測(?)です。

国内販売とグローバル販売


Mazda3の販売台数は、次のとおりでした。

  • 国内販売台数:890台(前年同月比46.3%
  • グローバル販売台数:15,399台(同21.0%

グラフでグローバルの販売台数を見ると、2020年4月以降はなんとなく2万台前後で安定しているようにも見えます。しかし、国内販売は明らかに右下がり傾向が続いています。3月と9月の期末以外は売れていないですよね。

大阪マツダのホームページによれば、Mazda3のSKYACTIV-X搭載車が買いやすくなるそうですが、「そこじゃない感」が少しあるように思います。「そこ」以外にもテコ入れしないと、モデルライフ後半で販売台数が持ち直さないと思います。

新型車が早めに登場するアメリカで2022MYが発表になったのはCX-5のみですね。コロナ禍や半導体不足などで新型車の販売スケジュールに遅れが出ているのでしょうか。


MAZDA NEWSROOMマツダ、2021年8月の生産・販売状況について(速報)|ニュースリリース