マツダ、Madzda3とCX-30が搭載するe-SKYACTIV Xの燃費向上など商品改良を実施

マツダは、Madzda3とCX-30が搭載するe-SKYACTIV Xの燃費向上とCX-30の乗り心地を改善する商品改良を実施し2021年4月26日に発売しています。

「MAZDA3」「MAZDA CX-30」を一部商品改良

マツダ、Madzda3とCX-30が搭載するe-SKYACTIV Xの燃費向上など商品改良を実施マツダ株式会社は、コンパクトカー「MAZDA3」およびクロスオーバーSUV「MAZDA CX-30」を一部商品改良し、全国のマツダの販売店を通じて、本日発売します。

MAZDA NEWSROOM「MAZDA3」「MAZDA CX-30」を一部商品改良|ニュースリリース

e-SKYACTIV Xの燃費向上

今回、「MAZDA3」「CX-30」の新世代ガソリンエンジン「e-SKYACTIV X(イー・スカイアクティブ エックス)」搭載車は、ドライバーの意図に応える瞬発力を高めた自在感と走行性能はそのままに、排出ガス性能と燃費を改善しました。これにより、一部機種が、2030年度燃費基準における減税対象となります。

マツダは、2030年の電動化100%を進める技術として、今後も内燃機関の理想を徹底的に追求し、効率的な電動化技術と組み合わせて展開することでCO2削減に貢献します。

Madza3
2021年4月改良Mazda3ファストバックのWLTCモード燃費 新旧比較
エンジン駆動T/MWLTCモード燃費(km/L)
平均市街地モード
(WLTC-L)
郊外モード
(WLTC-M)
高速道路モード
(WLTC-H)
SKY-X 2.0FWD6AT17.217.313.513.717.717.819.119.1
6MT17.417.914.114.617.618.319.219.5
AWD6AT16.216.612.613.116.717.018.118.5
6MT16.817.113.714.016.917.318.618.8
CX-30
2021年4月改良CX-30のWLTCモード燃費 新旧比較
エンジン駆動T/MWLTCモード燃費(km/L)
平均市街地モード
(WLTC-L)
郊外モード
(WLTC-M)
高速道路モード
(WLTC-H)
SKY-X 2.0FWD6AT16.817.313.314.017.717.618.319.0
6MT17.018.213.814.816.818.419.120.1
AWD6AT15.816.512.613.516.216.717.418.1
6MT16.417.613.714.316.518.017.919.3

CX-30の乗り心地改善

また、「CX-30」は、乗る人全員にとって快適に移動を楽しめるよう、すべての機種にわたって、フロント・リアのダンパー特性を見直しました。これにより、荒れた路面走行でのサスペンションの動きを滑らかにし、より自然で穏やかな乗り心地へ改善しました。


e-SKYACTIV Xの燃費改善は、ソフトウェアで実現したのでしょうけど、詳しい説明はないですね。

マツダは、エンジン出力や足回りの改善、MRCCなどの安全装備を改良した新型Mazda3を2020年11月19日から順次発売します。

コメント

  1. jomon より:

    CX-30の燃費の表がヘンですよ、、
    mazda3の表になってます、、

    CX-30の方がmazda3よりも燃費が良くなっているのは謎ですね。

  2. 管理者 より:

    ご指摘ありがとうございます。
    CX-30の燃費一覧を修正しました。