Mazda3、2020年8月のグローバル販売台数は19,502台

Mazda3、2020年8月のグローバル販売台数は19502台

マツダが、2020年9月29日に発表した「マツダ、2020年8月の生産・販売状況について(速報)」によると、2020年8月のMazda3のグローバル販売台数は19,502台でした。

2020年8月のMazda3グローバル販売台数について

BP系Mazda3のグローバル販売台数の定点観測(?)です。

国内販売とグローバル販売


Mazda3の販売台数は、次のとおりでした。

  • 国内販売台数:1,658台(前年同月比57.7%
  • グローバル販売台数:19,502台(同29.8%

国内、アメリカ、中国はなんとか一桁マイナスで踏みとどまっているのにヨーロッパ(前年比26.0%)とその他の地域(同17.6%)での二桁マイナスが響いているようです。

SKY-G 2.0の投入も虚しく、北米でのMazda3は前年比34.2%3,175台でしたしね。発売以来ここ2年間は、新機能などを追加せず、なんとか手持ちの駒をやりくりして販売増につなげようとしていますが、うまくいかないですね。

ところで、ドア周りのゴムや給油口のフタの問題は、根本的に解決しているのかな?


今月もCX-30は、「15,931台 (同+3587.7%)」とパーセントの意味って?という数字でしたが、先月の「同+247914.3%」よりはいくぶんおとなしくなりました(笑)。

MAZDA NEWSROOMマツダ、2020年8月の生産・販売状況について(速報)|ニュースリリース

 

フォローしませんか?