[動画]マツダ、雪上でのi-ACTIV AWDの走行性能を訴求する動画を公開

マツダは、Mazda3のAWD仕様車が雪上を自由自在に走行する動画を公開。その走行性能の高さをアピールしています。

Mazda3 x i-ACTIV AWD 雪上走行シーン

i-ACTIV AWD 雪上走行シーン

i-ACTIV AWD搭載 のMazda3が北海道の大地を駆けまわり、その性能を存分に発揮させます。

動画の最後に少しおちゃめなことをしていますが、それ以外は、ただ走っているだけなので…で?って感じです。雪質の説明なんかをテロップで入れてくれたら良いのに。圧雪とアイスバーンでは、映像の受け止め方も違うでしょうから。

それにカモフラ姿の開発車両での撮影というのも…(新色の)ポリメタをまとった量産車などの方が、自分が購入するというイメージがわきやすいんじゃないかなぁとも思います(今回の冬にだって撮影できたでしょうにね)。


マツダ|思い通りのコーナーリング|ダイナミクス

マツダは、CX-30から導入した悪路走破性を高める「オフロード・トラクション・アシスト」を開発者が説明する動画を公開しています。
 

フォローしませんか?

コメント

  1. jomon より:

    国内向けもCX-3のモデルチェンジの噂が出始めましたね。

    1.5Gが出るかもとか、、

    1.8DをMHV化しませんかね。
    1.5Xは販売が難しいですね。

  2. ヒーユンジ より:

    CXー3が生き残る様なニュアンスの噂がチラホラしている今日ですが、mazda3かCXー30が出た時か忘れましたが 各モデルを第7世代アーキテクチャを採用して発売すると言っていた様な気がします。mazda2、6、CXー3としばらくはフルチェンジは無いとも解釈出来ます。となると次期モデルがそれぞれ23年から24年にかけて短期間に一斉にフルモデルチェンジされることになるのでしょうか。そうまでしてフルチェンジを伸ばすとは、きっと世間をあっと言わせる秘密兵器が隠されているのかも!あるいは、各モデル共どういうモデルチェンジをするのか、はっきりとした方向が決まらないでいるのか‼︎100周年の今年にあまりにも静かなアプローチに、嵐の前の静けさとなる今日、この先、大嵐を吹かせてくれるのか、期待せずにはいられない‼︎!