Mazda3、カナダで「Best New Car of the Year」に選ばれる

Mazda3が、カナダのCar Guideによる2020 Best buysで「Best New Car of the Year」に選ばれました。

2020 Car Guide「Best New Car of the Year」

Mazda3、カナダで「Best New Car of the Year」に選ばれる
After winning first prize at the 2019 Red Dot Awards, the 2020 Mazda3 just earned the highest distinction from the 2020 Car Guide that has named it Best New Car of the Year.

2020 Car Guide

選考理由には、次のようなことが挙げられています。

  • シックでセクシーな外観を持っている
  • 高級車のような外観のエントリーレベルのコンパクトカーに驚かされる
  • インテリアは、運転体験をできるだけ直感的にするように設計されている
  • 以前のモデルよりも洗練され、魅力的で、はるかに静か
  • 2.5リットルのエンジンはこのカテゴリーのトップである

マツダ車では、コンパクトカーカテゴリーでもMazda3が、コンバーチブルでMX-5がそれぞれベストバイに選ばれています。

ちなみに、コンパクトSUVでCX-5が2番、スポーツカーでMX-5が2番でした。


Best new car – The Car Guide

最近のMazda3の受賞歴

Mazda3とマツダCX-30が、日本流行色協会が主催する「オートカラーアウォード2019」においてグランプリを受賞しました。
マツダは、Mazda3セダンが2020中国カー・オブ・ザ・イヤーで最高賞を獲得したと発表しています。セダンが前面に出ての受賞は初?
Mazda3が、ウィメンズ・ワールド・カー・オブ・ザ・イヤー2019で、最高賞とファミリーカー部門で受賞しています。
Mazda3が、タイ自動車ジャーナリスト協会によるタイ・カー・オブ・ザ・イヤーでイヤー賞を獲得しました。同賞で初の非SUVだそうです。
英国マツダ、Mazda3がスコティッシュ・カー・オブ・ザ・イヤーでイヤーカーを獲得したと発表しています。
 

フォローしませんか?

コメント

  1. ヒーユンジ より:

    タイから国内に生産移管されるCXー3、全世界を見ればまだまだ需要はあるため、2020年にアメリカ市場から撤退が噂される中、どうか生き残って欲しいです。その為にもCXー30とは差別化が必要なのではという思いが強くなるばかりです。