Mazda3「X」搭載車の国内向けは「欧州より走る仕様」に

Mazda3「X」搭載車の国内向けは「欧州より走る仕様」に

tvk・テレビ神奈川の番組「クルマでいこう!」のマツダ3の回によると国内仕様のSKYACTIV-Xは欧州仕様よりも「走る」仕様とのことです。

国内仕様はより出力が上がってギア比も低い

本放送は、2019年10月13日なので1ヶ月も前の話になるんですよね。YouTubeでの公開は11月11日なので少し鮮度は低いかもですが。

tvk「クルマでいこう!」公式 マツダ 3 2019/10/13放送(#601)

番組の最後の最後に岡崎五朗氏が、「ヨーロッパで僕がのったのよりさらに出力が上がって、ギア比も日本仕様は低い」と話し、ゲスト出演している別府主査が「「ヨーロッパ仕様よりもより走る仕様になっている」と続けています。

トルクアップ?馬力アップ? ギア比も低いと…欧州試乗会などで指摘されたネガティブな要素が少しでも減っていると嬉しいのですが…正式発表が待ち遠しいです。


MAZDA3|SKYACTIV-X搭載グレード ファストバック – SKYACTIV-Xラインナップ|マツダ


SKYACTIV-X アーカイブ

 

フォローしませんか?