マツダCX-60、ANCAPによる安全性評価で五つ星を獲得!

この記事は約3分で読めます。
Ads by Google

マツダCX-60、ANCAPによる安全性評価で五つ星を獲得!

マツダCX-60が、ANCAPの衝突安全性評価において五つ星の最高評価を獲得しています。

マツダCX-60、ANCAPによる安全性評価で五つ星を獲得!

A five star ANCAP safety rating has today been published for all PHEV, petrol and diesel variants of the new Mazda CX-60.

Good all-round performance was demonstrated by the Mazda CX-60, which was assessed against ANCAP’s 2020-2022 criteria. Record top scores were achieved for Child Occupant Protection (93%) and Vulnerable Road User Protection (89%) respectively.

本日、新型マツダCX-60のすべてのPHEV、ガソリン、ディーゼルモデルに対して、5つ星のANCAP安全性評価が発表されました。

マツダCX-60は、ANCAPの2020~2022年の基準に基づいて評価され、オールラウンドな優れたパフォーマンスを実証しました。 児童乗員保護(93%)と交通弱者保護(89%)でそれぞれ最高スコアを記録しました。

発表の内容をまとめると…

  • CX-60は衝突を回避するための高度なアクティブ安全技術を搭載しており、歩行者、自転車、他の車両との衝突回避テストで高い評価を受けています。
  • レーンサポートシステムは一部の領域で良好なパフォーマンスを示しましたが、より高度な緊急車線維持シナリオではマージナルな評価となりました。
  • 物理的な衝突テストでは、側面衝突や斜めポール衝突において、ドライバーや子供乗員の保護に対して高得点を獲得しました。
  • 前方オフセットテストでは、助手席の保護には優れた結果が見られましたが、運転席の胸部と脚部の保護には改善の余地がありました。
  • チャイルドレストレインの設置評価では、すべてのタイプのチャイルドレストレインが後部座席の全ての位置に適切に取り付けられることが確認されました。
  • ファーサイドエアバッグ(センターエアバッグ)が装備されており、乗員同士や乗員と車両の接触を軽減する役割を果たしています。
  • CX-60は安全性と環境への配慮を重視する顧客にとって歓迎される選択肢となるでしょう。

マツダCX-60は、2023年7月にオーストラリアとニュージーランドで導入されており、このANCAPの安全性評価は、すべてのモデルに適用されということです。

試験動画

 
Mazda CX-60 PHEV, petrol and diesel arrive with five-star safety

コメント

  1. ヒーユンジ より:

    CXー80のフロントグリルは、改めて覆面車をみると、CXー60となんら変わりない感じで、リヤクォーターガラスの形状の違いがあるものの、リヤのプレスラインはCXー90そのままのデザインというところに落ち着きそうです。

タイトルとURLをコピーしました