ナスバ、マツダCX-60の自動車アセスメント結果が四つ星と発表

この記事は約2分で読めます。
Ads by Google

ナスバ、マツダCX-60の自動車アセスメント結果が四つ星と発表

ナスバ(NASVA、自動車事故対策機構)は、マツダCX-60の自動車アセスメント結果(JNCAP)が四つ星と発表しています。

ナスバ、マツダCX-60の自動車アセスメント評価が四つ星と発表

国土交通省とナスバ((独)自動車事故対策機構)では、ユーザーに安全性の高い自動車の選択を促し、メーカーに対してより安全な製品の開発を促すため、毎年、販売台数の多い車両を中心に、自動車の安全性能に関する様々な評価試験を行い、結果を公表する「自動車アセスメント」を実施しています。この度、「自動車安全性能 2022」の公表第9弾として、マツダ「CX-60」の評価結果を公表します。マツダ「CX-60」については、総合評価として★★★★☆(4星)の評価となりました。

衝突試験映像

評価概要


頸部の保護が不完全(5点中3点)だったのが、評価が四つ星にとどまった原因のようです。以前も頸部保護が甘くて評価を落としたマツダ車がありましたが…。これまで、マツダは、ずっと五つ星の評価を続けていたので、今回のCX-60の結果は残念です。

ユーロNCAPでは、五つ星の評価だったんですけどね…。

2022 マツダCX-60もユーロNCAPによる安全性評価で五つ星を獲得!
2022 マツダCX-60も、ユーロNCAPによる安全性評価で最高評価となる五つ星を獲得しています。

 
CX-60/独立行政法人自動車事故対策機構 NASVA(交通事故)

 
どーでもいんですけど、メーター中央に表示される「ブレーキ!」の文字が小さくて、しょぼいですね。もっとインパクトがあっても良かったのにと思います。

CX-60
Ads by Google
T's MEDIAをフォローする
Ads by Google
T's MEDIA
タイトルとURLをコピーしました