[意匠登録]マツダ、新型CX-60のリヤランプの意匠を登録

マツダは、日欧で発表したラージ商品群第一弾・新型クロスオーバーSUV「CX-60」のリヤランプの意匠を登録しています。

マツダ、新型CX-60のリヤランプの意匠を登録

意匠登録1700246

  • 【発行日】2022年5月13日
  • 【登録日】2021年11月4日
  • 【意匠に係る物品】自動車用リヤランプ
  • 【出願番号】意願2021-6283
  • 【出願日】2021年3月26日
【意匠の説明】
図面中ピンク色で示された部分以外の部分が部分意匠として意匠登録を受けようとする部分である。透明部を示す参考図における水色部分は、表面を覆うアウターレンズであって、透明である。アウターレンズは、部分意匠として意匠登録を受けようとする部分の正面側に設けられており、部分意匠として意匠登録を受けようとする部分以外の部分である。各図の表面部全面に表された濃淡は、立体表面の形状を表す濃淡である。

マツダ、新型CX-60のリヤランプの意匠を登録

マツダ、新型CX-60のリヤランプの意匠を登録

マツダ、新型CX-60のリヤランプの意匠を登録

マツダ、新型CX-60のリヤランプの意匠を登録

意匠登録1700246


ヘッドランプ同様に大幅改良後のCX-5のリアランプの意匠との類似点というか、片鱗が見受けられますよね。CX-5で2つに分けていたものを1つにしてみました的な…。ただ、パット見で他メーカーとの類似性を感じ取れる意匠になってしまっているのはどうかと思いますが、それも設計意図のうちなのでしょうか??

CX-8は、CX-5のような改良が行われておらず、現時点では前後ランプ類の意匠が異なっています(性能差があるのに放置プレイ??)。CX-60とCX-80
の前後ランプ類は、共通性をもたせるのか、それとも、個性をきわだたせるのかが気になっています。

マツダは、日欧で発表したラージ商品群第一弾・新型クロスオーバーSUV「CX-60」のヘッドランプの意匠を登録しています。
マツダは、ラージ商品群第一弾「CX-60」を国内向けに発表しました。発売は、今秋を予定しています。

コメント

  1. ヒーユンジ より:

    CXー80のリヤは、CXー8の様にメッキラインをあしらったデザインになるのでしょうか?そのCXー80ですが、この度の決算報告によると、どうやら米国で今期中にCXー90を先行発売し、その後にCXー80が登場する順番になりそうですね。前後してCXー70の登場となるのでしょうか!