独マツダ、新型CX-60についてのライブチャット「MeetMazda」を開催

独マツダ、新型CX-60についてのライブチャットを開催

独マツダは、新型CX-60についてのライブチャット「MeetMazda」を3月15日16:30から開催すると案内しています。

マツダドイツ、新型CX-60についてのライブチャットを開催

ドイツ語の機械翻訳なので制度的な問題があるのか、内容を正しく把握出来ているのか自身がないのですが、マツダドイツは、ニュースレターの購読者を対象に新型CX-60のライブチャットに招待するようです。以下、リリース文です。

Pünktlich zur offiziellen Vorstellung des neuen Mazda CX-60 startet der japanische Automobilhersteller seine interaktive Streaming-Plattform „Meet Mazda“: Sie liefert im Rahmen einer virtuellen Veranstaltungsreihe exklusive Einblicke in das erste Crossover-Modell der Marke mit Plug-in-Hybridantrieb. Nach der kostenlosen und unverbindlichen Registrierung unter https://www.mazda.de/mazda-cx-60/ erhalten Interessenten ihren persönlichen Zugangslink zur Plattform.

„Meet Mazda“: Interaktive Streaming-Plattform gibt tiefere Einblicke in den neuen Mazda CX-60 Plug-in Hybrid

今回のライブチャット「MeetMazda」の内容は、

  • 2022年3月15日午後4時30分から午後5時まで(日本時間2022年3月16日午前0時から)
  • レバークーゼンのマツダスタジオから生放送
  • CX-60のハイライトを30分前後でお届け
  • 議題は、
    1. 印象的な鼓童のデザイン
    2. 電化されたドライブポートフォリオ
    3. 価格と入手可能性
  • 視聴者は、専門家の講演に積極的に参加し、質問できる
  • 専門家がストリームで直接または後で回答する
  • ライブストリームを見逃した場合は、その後「MeetMazda」で30分のビデオを見ることができる

とあります。

ドイツ語が飛び交う中、まったく話の内容を理解できないと思います。しかし、どんな映像が紹介されるのか分かりませんし、アーカイブが残されるのでライブで見ることが出来なくても映像を確認することは出来ます。

…と言うことで、とりあえず、マツダドイツのニュースレターに登録だけはしてみました。

マツダスウェーデンのリリースの最後にスウェーデン、ノルウェー、デンマーク、ドイツが、CX-60の優先市場だと記されていました。

フォローしませんか?