北米マツダ、2022年7月にCX-50を2,983台販売

CX-50

北米マツダ、2022年7月にCX-50を2,983台販売

北米マツダは、2022年7月のセールスレポートを発表しています。北米専用SUVであるCX-50を2,983台販売しています。

北米マツダ、2022年7月のセールスレポートを発表

北米マツダが、2022年7月のセールスレポートを発表しています。トータルでは前年同月比で28.5%減の23,393台を販売しました。

CX-30を除くすべての車が前年割れしています。Mazda6は、まだ在庫があるのか1台売れています。

北米マツダ、2022年7月にCX-50を2,983台販売

今月から北米マツダのセールスレポートをCX-50の販売台数を中心に追いかけていくことにしました。フル生産までは、まだ時間がかかりそうですが、とりあえず、発表される毎月の販売台数をグラフにしながら見ていきます。

折れ線グラフが、毎月の販売台数。棒グラフが、積算した販売台数になります。CX-50とサイズが近いCX-5とCX-30も加えています。CX-50が他の2台に影響を与えているか否かを確認する意図もあります。


2022年7月北米マツダのSUV販売台数(一部)

  • CX-50:2,983台
  • CX-5:11,009台
  • CX-30:6,040台

今月は、CX-30の販売台数が7月として最多になっていますので、カニバっていないように見えますね。

 
Mazda Reports July Sales Results – Aug 2, 2022 | Mazda USA News

 

https://super.asurada.com/cars/mazda/cx-50/2022/74797/