2022 CX-50の予想CGが公開されています(4)

マツダ北米専用クロスオーバーSUV CX-50の予想CGが公開されています。ただ、リアフェンダーやハッチバックがスパイショットとは異なっているのですが…。

2022 CX-50の予想CGが公開されています(4)

На этой неделе в Сети были опубликованы патентные рисунки нового кроссовера японского бренда, на основании которых мы представили, как будет выглядеть автомобиль.

(今週は、日本ブランドの新しいクロスオーバーの特許図面がウェブ上に公開され、それに基づいて車がどのように見えるかを紹介しました。)

2022 CX-50の予想CGが公開されています(4)

Новая Mazda CX-50 2022 – КОЛЕСА.ру – автомобильный журнал

このときのスパイショットがCX-50のものだと思っているのですが、予想CGとして登場する画像の多くは、リアフェンダーの出っ張りを無視したものが多いですね。それとも、あの出っ張ったリアフェンダーは量産型では非採用になったのでしょうか??

さらに、今回の予想CGでは、ハッチバックの形状がCX-5ぽいラウンドした形になっています。 ま、予想CGなので、細かいことは気にせず、雰囲気を楽しみます。

いくつかのメディアでは、マツダがアメリカ専用に開発したクロスオーバーSUV「CX-50」は、2021年11月開催されるロサンゼルスモーターショーで発表されるとみています。

コメント

  1. ヒーユンジ より:

    フロントグリルは、っぽい感じが出てる気がします。リヤまわりは、もろCXー5かなっといったところか!テールゲートは、もう少し角度が起きていてナンバープレートの装着場所は、プレスラインが弧を描かず、横一直線にスクープ写真はなっていたはず。そして最大の違いは、トリビュートのようなブリスターフェンダーが描かれてないところで、カローラクロスのような大きな張り出しではない、マツダ流のフェンダーに仕上がっているものと思われます。