伊マツダ、2024 CX-30を発表、Mazda3に準じた変更を受け9月発売

この記事は約3分で読めます。
Ads by Google

伊マツダが、2024 CX-30を発表しています。センターディスプレイの大型化や安全装備のアップデートなどの変更を行い、9月から納車されます。

伊マツダ、2024 CX-30を発表、Mazda3に準じた変更を受け9月発売

Mazda presenta la CX-30 2024 con sistemi di sicurezza, design e infotainment migliorati. La Casa di Hiroshima è orgogliosa di annunciare l’ultima serie di perfezionamenti per la CX-30, testimonianza dell’eccellente artigianato giapponese che vanta numerosi miglioramenti, tra cui la gamma colori rivista e gli aggiornamenti per i sistemi di sicurezza e infotainment, che mettono tecnologia e praticità a portata di mano di chi la guida.

マツダは、安全システム、デザイン、エンターテイメントシステムが向上した2024年モデルのCX-30を発表しました。広島の自動車メーカーは、CX-30の最新の改良シリーズを誇りに思い、日本の優れた職人技を証明する多くの改良を含んでいます。改良には、見直されたカラーラインアップや安全システム、エンターテイメントシステムのアップデートなどがあり、運転者に技術と便利さを手の届く範囲に提供します。

2024 CX-30欧州仕様(イタリア発表)の概要

イタリア仕様というべきなのかな…箇条書きでまとめます。

  • 安全性の改良:DDA、AEB、ISA、CTSの改善と精度向上
  • サイバーセキュリティの強化:車両をサイバー脅威から保護するための重要なセキュリティのアップグレード
  • インテリアの改善:アップグレードされたインフォテインメントシステムとソフトウェア、USB-Cポートへの変更、コントロールパネルの最適化など、内部のエルゴノミクスを改善。また、ステアリングホイールのボタンにはより暗い色が使用され、ドライビング体験を向上させるためにドライバーがボタンを読みやすくなった
  • 最新のインフォテインメント機能:センターディスプレイを10.25インチに大型化。ワイヤレスのApple CarPlayとAndroid Autoにも対応し、ワイヤレス充電パッドも装備
  • ナビゲーションシステムの改良:オンラインのポイントオブインタレスト検索機能の追加、オフロードマッピングシステムの向上、3Dジャイロセンサーによる正確な位置計算など、ナビゲーションシステムを改良
  • 新しいボディカラー:セラミックメタリックを追加

 
Mazda presenta la CX-30 2024 con sistemi di sicurezza e infotainment evoluti

 
国内でのMazda3の改良と近い変更なので、このような内容で日本向けのCX-30も改良を受けるのかな?

さすがに、e-SKYACTIV Xやe-SKYACTIV Gは、主要機関としてラインナップされますよね。ここは、豪州とは大きな違いです。

タイトルとURLをコピーしました