マツダCX-30が、JNCAPファイブスター賞を受賞

マツダCX-30が、JNCAPファイブスター賞を受賞

マツダは、CX-30が自動車事故対策機構(NASVA)による自動車アセスメント(JACAP)でファイブスター賞を受賞したと発表しています。

マツダCX-30が、JNCAPファイブスター賞を受賞

マツダ株式会社(以下、マツダ)は本日、「MAZDA CX-30」が、2021年度の自動車アセスメント(JNCAP)*1において、最高評価にあたるファイブスター賞を受賞したことを発表しました。

自動車アセスメント(JNCAP)におけるファイブスター賞は、衝突安全性能と予防安全性能において最高ランク<Aランク>であり、事故自動緊急通報装置を搭載した車種が受賞します。

「CX-30」は、マツダの安全思想「MAZDA PROACTIVE SAFETY(マツダ・プロアクティブ・セーフティ)」にもとづく以下装備により、高い安全性能を実現しています。

MAZDA NEWSROOM「MAZDA CX-30」、 JNCAPファイブスター賞を受賞|ニュースリリース

自動車アセスメント(JNCAP)試験結果

自動車安全性能2021試験映像

自動車安全性能2021試験映像:マツダ CX-30


CX-30/独立行政法人自動車事故対策機構 NASVA(交通事故)

CX-30の安全性評価

いずれも最高評価を獲得しています!

ユーロNCAPが、2019 マツダCX-30が安全性試験で最高評価である五つ星を獲得したと発表しています。
ANCAPは、マツダCX-30が安全性評価で最高評価である五つ星を獲得したと発表しています。
NHTSA(米国運輸省道路交通安全局)による衝突試験で、2020 CX-30が最高評価となる五つ星を獲得しました。
IIHS(米国道路安全保険協会)は、マツダCX-30のヘッドライトが2021 MYで改良されたことにより2020トップセーフティピック+を獲得したと発表しています。