マツダCX-30、CAR and DRIVERによるサブコンパクトSUVランキングで第1位

マツダCX-30、米誌のサブコンパクトSUVランキングで第1位

米国CAR and DRIVERが、18台のサブコンパクトSUVをランキング、マツダCX-30が第1位の評価を獲得しています。

CAR and DRIVERによるMazda CX-30の評価

The Mazda CX-30 is based on the 10Best-winning Mazda 3. It’s actually just a Mazda 3 on stilts, but in this segment it sits higher (figuratively, anyway) than 17 others. The CX-30 is great because it delivers the excitement of driving a compact car without sacrificing price, fuel economy, or polish. Every CX-30 has a 186-hp 2.5-liter four-cylinder engine with a six-speed automatic transmission. No CVT is offered, which is nearly sacrilege among its competitors. As far as cargo-carrying capability goes, we fit six carry-on suitcases behind the rear seats and 16 with the rear seats folded. The CX-30 is the last stand between car and affordable SUV, and although it doesn’t offer a lot in terms of stowage, it delivers a great deal in fun driving.

Every 2020 Subcompact Crossover SUV Ranked from Worst to Best

評価コメントをの中心となっているのは2点…とどのつまり、CX-30は、もっとも運転するのが楽しいコンパクトSUVということなのでしょう。

  • 価格、燃費、または光沢を犠牲にすることなく、コンパクトカーを運転する興奮をもたらすので、すばらしいです。
  • 乗用車と手頃な価格のSUVの間の最後のスタンドであり、積載量に関して多くは提供していませんが、楽しい運転で多くを提供します。

2020 Subcompact Crossover SUV Ranking

このCAR and DRIVERの特集では、18台のサブコンパクトSUVがランキングされています。ランキングは次のとおりでした。

起亜が上位の多くランキングされているの気になります。2位のKia Seltosは、広々としたキャビンを備えたかなり効率的なオプションがあり、違いを生むパワートレインオプションを手頃な価格で提供していることが評価されています。

CX-3は、エンジンのスムースさに欠け、ライバルよりも遅く、燃費もほどほど、荷室が狭いなどとポジティブなコメントがありませんでした。

  1. Mazda CX30
  2. Kia Seltos
  3. Hyundai Kona
  4. Kia Soul
  5. Nissan Kicks
  6. Hyundai Venue
  7. Subaru Crosstrek
  8. Kia Niro
  9. Nissan Rogue Sport
  10. Buick Encore
  11. Jeep Renegade
  12. Honda HR-V
  13. Mazda CX-3
  14. Fiat 500X
  15. Toyota C-HR
  16. Chevrolet Trax
  17. Mitsubishi Outlander Sport
  18. Ford EcoSport

アメリカを含む海外では、運転の楽しさが評価の大きな部分を占めることが多く、広さとお手頃価格をも上回ることもあるようで…。アメリカの別のメディアでは、CX-30が第2位だったりしますが、このクラス(サイズ)では、なかなか評価が高いんですね。CX-Xが投入された後も棲み分けができれば、CX-30は立派な戦力になりそうです。

コメント

  1. ヒーユンジ より:

    マツダファンブックの”015”が出た様ですが、マツダマガジン”003”がまだ出ないのが気になります。新型コロナの影響でしょうか!