マツダ、CX-30 SIGNATURE STYLEの予約受付を開始

マツダは、ショップオプションの純正アクセサリーパッケージ「MAZDA CX-30 SIGNATURE STYLE(シグネチャー スタイル)」の予約受付を2020年1月10日から始めました。発売は2020年2月3日です。

MAZDA CX-30 SIGNATURE STYLE

SIGNATURE STYLEは、「マツダデザイン」と、自分らしさを表現する「カスタマイズ」の両立に挑戦した、マツダのカスタマイズパッケージです。本パッケージでは、サテンクロームのモールディングを備えたアンダーガーニッシュ(フロント/サイド/リア)と、オリジナル切削アルミホイール(2トーン)により、さらに低重心な印象のスタイリングを提供。CX-30のデザインを保ちながら、SUVらしいアクティブさを表現した「CX-30の新しい選択肢」として、「自分だけの一台」をお求めのお客さまに、パッケージでのカスタマイズを提案します。

【MAZDA】「MAZDA CX-30 SIGNATURE STYLE」の予約受付を開始|ニュースリリース

シグネチャースタイル構成パーツ

マツダ、CX-30 SIGNATURE STYLEの予約受付を開始

SIGNATURE STYLE

パッケージ価格¥344,691(税込)[通常合計価格¥490,331(税込)]
A)フロントアンダーガーニッシュ
B)リアアンダーガーニッシュ
C)MAZDAオリジナル切削アルミホイール(18×7.0)2トーン
D)サイドアンダーガーニッシュ

OTHER ITEM

E)リアルーフスポイラー(ボディ色)¥68,640
F)ドアミラーガーニッシュ(ジェットブラック)¥18,920

SIGNATURE STYLE (A,B,C,D) + OTHER ITEM (E,F)
合計価格 ¥432,251(税込)

MAZDA CX-30|アクセサリー – エアロパーツなど多彩なカスタマイズアイテム|マツダ

東京オートサロン2020

2020年1月10日に開幕した東京オートサロン2020に早くもシグネチャースタイルが展示されています。マツダの公式ツイッターやブログでも展示車を紹介しています。


「東京オートサロン2020」開幕! カスタマイズカーやモータースポーツ仕様車を展示しています! | 【MAZDA】マツダ公式ブログ Zoom-Zoom Blog

マツダは、東京オートサロン2020でCX-30やCX-5のなどのアクセサリーパッケージ装着車やレーシングカーを出品します。
 

フォローしませんか?

コメント

  1. ヒーユンジ より:

    すっかり音沙汰無しになってしまったCXー3、次期モデルが見えて来ないmazda2、開発延期になったラージ群、特に改良の無いCXー3が心配なところではあります。おまけに今年はニューモデルが無い様で、マツダにとって我慢の一年になるのか!それには、アーキテクチャの見直し、エンジン開発等のからみがあっての事なのでしょう。その間に、次期アーキテクチャを現行モデルに採用して発売するとのコメントからCXー3も併せて大幅改良が実施されることを期待している今日この頃です‼︎