32,000km

こういう状況なので出歩かないほうが良いとは分かっていても、精神衛生的には短い時間でもドライブはしたいです。

ドライブレコーダーから

ドライブレコーダーは、広角撮影なのでイマイチ迫力が伝わりにくいのが難点です。たまたま、車の前に猛禽類が飛び出してきました。肉眼では、広げた翼が道路幅一杯にわたり、「うわっ!でけぇ!」って見えたのですが、ドライブレコーダーでは、何か普通サイズに見えてがっかりなのですが…。
マツダ アクセラ(BM2AS)でドライブ 32000kmほんの数秒の出来事だったので、どこで見たのかをドライブレコーダーの映像から探すのが大変でした。

ドライブ中に猛禽類を見かけることが多くなった気がします。生息域が変化してきているのでしょうか。


また、キリ番とはまるで関係ない話でした。

 

フォローしませんか?