17,000km

うろちょろ買い物をしている間にキリ番をわずかに過ぎてしまいました。

生活のほとんどは、「日常」を取り戻していますが、近所のスーパーは節電モードで店内は暗く、品物は、一部のジャンルでは、まだまだ品薄状態が続いています。カップラーメン売り場は、このように十分に並んでいます。

地震から一週間、周りの多くは日常を取り戻すことができました。被害の大きかった地域が、一日も早く日常を取り戻せるように心から祈っています。

広告
 

フォローする