豪州マツダ、2024年1月の販売台数は、前年同月比13.2%減の8,165台

この記事は約3分で読めます。
Ads by Google

豪州マツダは、2024年1月に前年同月比20.4%減の8,165台を販売しています。ブランドランキングでは定位置の2位です。

豪州マツダ、2024年1月の販売台数は、前年同月比13.2%減の8,165台

2024年1月のオーストラリア市場について

オーストラリア市場では、コロナ禍だバイオセキュリティだ金利上昇だと複数の要因で自動車の販売台数が影響を受けています。その中で、2024年1月の新車販売台数は8万9,782台で、前年同月の8万4,873台と比べて5.8%増加しました。

“It’s good to see that the market has grown from the same time last year, but it must be said that this does not reflect current consumer interest as many of the cars that were delivered in January still reflect orders placed many months ago as dealers clear the remnants of the COVID era backlog,” James Voortman, CEO of the Australian Automotive Dealer Association, told Drive.

「市場が昨年の同時期から成長しているのは良いことだが、ディーラーが明らかにしたように、1月に納車された車の多くはまだ何ヶ月も前の注文を反映しているため、これは現在の消費者の関心を反映していないと言わなければならない」新型コロナウイルス時代の未処理の残骸だ」とオーストラリア自動車ディーラー協会の最高経営責任者(CEO)、ジェームス・ボートマン氏はドライブに語った。

ベストセラーTOP10

クロスオーバーSUVやピックアップトラックが多数を占める中、トヨタ カローラとヒュンダイi30がランクインしています。マツダCX-5が10位です。

  1. Ford Ranger:4,747台
  2. Toyota HiLux:4,092台
  3. Isuzu D-Max:2,541台
  4. Toyota RAV4:2,211台
  5. Mitsubishi Outlander:2,077台
  6. Toyota Corolla:1,889台
  7. MG ZS:1,888台
  8. Toyota Prado:1,746台
  9. Hyundai i30:1,727台
  10. Mazda CX-5:1,720台

豪州マツダの販売実績

マツダは、オーストラリアでも調子悪いようで、前年同月比13.2%減の8,165台の販売となりました。前年同月比ではスバル14.8%減に次いで下から2番目の悪さです。

それでも、先月同様にセグメント別では、マツダ車の多くが3位です。Mazda2,Mazda3、Mazda6,MX-5、CX-5、CX-60がそうです。そして、CX-3はセグメントで1位です。相対的には売れているんですね。

  1. CX-30:1,040台
  2. CX-5:1,720台
  3. CX-3:1,524台
  4. BT-50:1,165台
  5. Mazda3:1,040台
  6. CX-8:539台
  7. Mazda2:424台
  8. CX-60:290台
  9. Mazda6:144台
  10. CX-9:117台
  11. CX-90:86台
  12. MX-5:49台
  13. MX-30:27台

 
VFACTS January 2024: Yet another record month for new-car sales – Drive

タイトルとURLをコピーしました