[特許]マツダ、電動車両のフロア構造に関する特許を取得

この記事は約2分で読めます。
Ads by Google

マツダは、MX-30 EVモデルのような電動車両のバッテリー搭載に関する車体構造の特許を取得しています。

マツダ、電動車両のフロア構造に関する特許を取得

特許7367337 電動車両の下部車体構造

  • 課題
    重量増加を抑えて、所望される前突性能を確保できるとともに、センターコンソールの支持構造の軽量化を図れる電動車両の下部車体構造を提供することを目的とする。
  • 解決手段
    この発明は、回転電機の出力を駆動力とする電動車両の下部車体構造であって、車両前後方向に延びる左右一対のサイドシルと、該サイドシルの間に配設された略平坦なフロアパネルと、乗員が着席する前席の前部下方に位置する前記フロアパネルの上面に配設されるとともに、左右の前記サイドシルを車幅方向に連結する第1フロアクロスメンバと、前記前席の後部下方に位置する前記フロアパネルの上面に配設されるとともに、左右の前記サイドシルを車幅方向に連結する第2フロアクロスメンバと、前記フロアパネルの後端から車両上方へ段上げされたキックアップ部と、前部が車両前方側の車体に連結され、後部が前記キックアップ部に連結されるとともに、センターコンソールを支持するコンソール支持ブラケットとを備え、該コンソール支持ブラケットが、車幅方向に沿った縦断面において、車幅方向で対向する左右一対のブラケット側壁部と、該ブラケット側壁部の上端を連結するブラケット上面部とで、断面略門型形状に形成され、前記コンソール支持ブラケットの前記ブラケット側壁部が、その下端から車幅方向外側へ延設されたフランジ部を備え、前記コンソール支持ブラケットの前記フランジ部が、前記第1フロアクロスメンバ及び前記第2フロアクロスメンバに締結固定されたことを特徴する。

特許7367337 | 知財ポータル「IP Force」(電動車両の下部車体構造)

 
マツダの他のCセグメントやスモール商品群にPHEVを展開するときには、こうした検討を最初から行わないといけないとすると…なんだか大変そうです。MX-30のようなフローティングコンソールが書かれていますが、こうした構造は、きっと一般化されているんですよね?

マツダ
Ads by Google
T's MEDIAをフォローする
Ads by Google
T's MEDIA
タイトルとURLをコピーしました