マツダ、CX-30とCX-5の現行モデルの一部グレードで注文受付を終了

この記事は約1分で読めます。
Ads by Google

マツダは、CX-30とCX-5の現行モデルの一部グレードで注文受付を終了していると案内しています。

マツダ、CX-30とCX-5の現行モデルの一部グレードで注文受付を終了

マツダのホームページでは、この2車種については次のように案内されています。工場出荷時期目途の案内では、CX-60も問い合わせになっていますが、こうした案内は掲出されていません。

CX-30、現行モデル(2022年商品改良車)の一部グレードの注文受付を終了

MAZDA CX-30

 
おそらく、海外むけモデルやMazda3の商品改良に近い形での改良が入るのでしょう。

Mazda3、つながる機能や安全性を強化する改良を実施
マツダは、Mazda3に安全性と利便性・快適性を向上させる商品改良を実施して6月下旬に発売する予定です。
伊マツダ、2024 CX-30を発表、Mazda3に準じた変更を受け9月発売
伊マツダが、2024 CX-30を発表しています。センターディスプレイの大型化や安全装備のアップデートなどの変更を行い、9月から納車されます。

CX-5、現行モデル(2022年商品改良車)の一部グレードの注文受付を終了

MAZDA CX-5

 
CX-5(CX-60も?)は、グレードの整理や特別仕様車の追加とかでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました