豪州マツダ、グレードの簡素化と標準装備を増やした2024 CX-3を9月に発売

この記事は約2分で読めます。
Ads by Google

豪州マツダは、グレードの簡素化やエアログレーメタリックを採用する2023年9月に新型CX-3を発売すると発表しています。

豪州マツダ、グレードの簡素化と標準装備を増やした2024 CX-3を9月に発売

For 2023, the line-up will comprise of the entry-level Sport, Pure, Evolve, Touring SP and range leading Akari grades. All grades gain a significant uplift in equipment in addition to their already ample specification lists.

The latest update also offers an exclusively front-drive focused line-up, all powered by the tractable four-cylinder Skyactiv-G (G20) petrol engine and paired with Mazda’s own Skyactiv-Drive 6-speed automatic transmission.

2023年のラインナップは、エントリーレベルのスポーツ、ピュア、エボルブ、ツーリングSP、そしてレンジをリードするアカリグレードで構成されます。すでに豊富な仕様リストに加え、全グレードで装備が大幅に強化されています。

最新のアップデートでは、フロントドライブのみに焦点を当てたラインアップも提供されており、すべて扱いやすい4気筒SKYACTIV-G(G20)ガソリンエンジンを搭載し、マツダ独自のSKYACTIV-DRIVE 6速オートマチックトランスミッションと組み合わせられています。

2024 CX-3の特徴は、

  • AWDを廃止してすべてFWDに変更
  • エントリーグレードにもBSMやRCTAを標準化
  • SKY-G 2.0と6ATのみを搭載
  • ワイヤレスCarplayを全グレードに標準装備
  • ブラッククロームのシグネチャーウイングとグロスブラックのフロントグリルを一部グレードに採用
  • ボディカラーにMazda2から採用を始めたエアログレーメタリックを追加

今年は、国内でもCX-3の商品改良が行われるのでしょうかね? 直近が2021年とか…コロナ禍や半導体不足で後回しにされたのでしょうか…そもそも、スケジュールに無かったのかは分かりませんが。

 
MAZDA CX-3 CUTS A NEW DASH WITH KEY UPDATES FOR 2023

タイトルとURLをコピーしました