マツダ、中国事業のテコ入れなどの組織改革と人事異動を発表

この記事は約3分で読めます。
Ads by Google

マツダは、中国事業のテコ入れや、経営戦略・商品戦略・技術戦略領域、試作領域などで組織改革を行い、合わせて人事異動を発表しています。

マツダ、中国事業のテコ入れなどの組織改革と人事異動を発表

組織改革

経営戦略・商品戦略・技術戦略領域

目的
  • 自動車業界を取り巻く環境変化の中で企業としての在り方を中長期で見据え、新たな価値の創造をより迅速に一貫性をもって推進する体制を構築します。
内容
  • 経営戦略室、商品戦略本部、R&D技術管理本部を廃止し、これらの機能を新設する経営戦略本部およびR&D戦略企画本部に集約・統合します。
  • 経営戦略本部に商品技術戦略部を新設し、商品戦略本部の商品ビジネス戦略企画部と技術企画部の一部機能を、商品技術戦略部へ移管・統合します。また、カーボンニュートラル・資源循環戦略部を新設します。
  • R&D戦略企画本部に商品戦略本部の企画設計部、R&D技術管理本部の開発調査部、開発管理部、環境安全技術部、知的財産部を移管します。また、商品戦略本部の商品ビジネス戦略企画部と技術企画部の一部機能を、R&D技術管理本部の開発企画部、商品本部の商品企画部の一部機能と合わせて、新設する開発戦略企画部に移管・統合します。
  • 商品本部を商品開発本部に再編・改称し、商品企画部の一部機能をR&D戦略企画本部の開発戦略企画部に移管します。また、車両開発本部の車両開発推進部とパワートレイン開発本部のパワートレイン企画部の一部機能を、商品開発企画部に移管します。

試作領域

目的
  • 電動化を含む新たな技術獲得と量産化技術の早期確立を目指し、開発試作領域と生産技術領域のモノづくりの知恵と業務を一元化します。
内容
  • R&D技術管理本部の試作部を、技術本部に移管します。

中国事業領域

目的
  • 中国市場の実情に即した、的確かつ迅速なビジネス戦略の立案と推進を図ります。
内容
  • 中国事業本部の機能をマツダ(中国)企業管理有限公司(MCO)と、一部を長安マツダ汽車有限公司(CMA)に移管し、グローバル販売&マーケティング本部に新設する中国市場部で支援業務を行う体制とします。これに伴い、中国事業本部、中国ビジネス推進部、中国マーケティング部、中国市場支援部を廃止します。

監査領域

目的
  • 監査部門とコーポレート業務本部内のリスクマネジメントを担う部門との連携を強化することにより、マツダグループの内部統制プロセスを充実させ、コンプライアンス体制の一層の強化を図ります。
内容
  • グローバル監査部をコーポレート業務本部に移管します。

人事異動

執行役員

マツダ、中国事業のテコ入れなどの組織改革と人事異動を発表

部長職以上

マツダ、中国事業のテコ入れなどの組織改革と人事異動を発表

 
MAZDA NEWSROOM組織改革と人事異動|ニュースリリース

 
社長が交代するタイミングでの人事異動だからでしょうか、とても多くの人が異動しますね。それとも単に部署名が変わっただけかな?

MX-30の開発主査だった竹内氏が順調にキャリアを積み上げているようです。

タイトルとURLをコピーしました