[特許]マツダ、CX-60用と思われる車両用シートの特許を出願

この記事は約2分で読めます。
Ads by Google

マツダは、後部衝突時におけるシートの後傾を抑制することが可能なCX-60用と思われる車両用シートの特許を出願しています。

マツダ、CX-60用と思われる車両用シートの特許を出願

特開2023-3137 車両用シート

本発明は、上記の事情に鑑みてなされたものであって、シートの重量増加を抑えながら、後部衝突時におけるシートの後傾を抑制することが可能な車両用シートを提供することを目的とする。

  • 課題
    シートの重量増加を抑えながら、後部衝突時におけるシートの後傾を抑制することが可能な車両用シートを提供する。
  • 解決手段
    車両用シートは、シートクッション2の高さを調節可能なリンク機構6を備える。リンク機構6は、車室の床部に取り付けられる取付ブラケット11と、クッションフレーム7が取付ブラケット11に対して平行を維持しながら第1位置と、当該第1位置に対して車両後方側かつ下方側の位置の第2位置との間で移動し得るように、クッションフレーム7と取付ブラケット11をリンク結合する複数のリンクアーム12、13と、取付ブラケット11に一体に形成され、当該取付ブラケット11の上面から上方に突出する突起部17であって、上面側において車両の後方衝突時にクッションフレーム17の一部である被当接部15が当接可能な当接面18を有する突起部17とを備える。

マツダ車両用シート特許出願

マツダ車両用シート特許出願

マツダ車両用シート特許出願

特開2023-3137 | 知財ポータル「IP Force」(車両用シート)

マツダ
Ads by Google
T's MEDIAをフォローする
Ads by Google
T's MEDIA
タイトルとURLをコピーしました