2022年11月マツダ車新車乗用車販売台数ランキング。CX-60は33位

この記事は約6分で読めます。
Ads by Google

2022年11月マツダ車新車乗用車販売台数ランキング

2022年11月は、マツダ全体で販売台数がとても少ないです。ランキングでは30位辺りにごちゃっとマツダ車がかたまっています。

2022年11月マツダ車新車乗用車販売台数ランキング

2022年11月マツダ車販売台数(乗用車の一部)

MX-30のHEVとEVの合計を記載しています。また、マツダの発表台数と異なる場合があります。50位圏外の一部の車では計算値を載せています。
2022年マツダ車新車販売台数(一覧表) – [ ]はその月のランキングです –
  CX-60
〈2,000台〉
CX-8
〈1,200台〉
Mazda6
〈1,000台〉
CX-5
〈2,400台〉
Mazda3
〈2,000台〉
CX-30
〈2,500台〉
CX-3
〈2,000台〉
Mazda2
〈3,500台〉
MX-30
〈1,000台〉
1月   848[47] 132[ – ] 2,235[20] 1,188[36] 1,725[27] 925[45] 1,823[24] 170[ – ]
2月   2,889[18] 269[ – ] 3,596[12] 1,859[29] 2,131[26] 772[46] 3,062[16] 268[ – ]
3月   2,222[32] 468[ – ] 5,339[16] 2,854[27] 2,133[34] 1,117[48] 2,979[25] 277[ – ]
4月   485[45] 90[ – ] 1,563[26] 532[41] 487[44] 417[49] 1,126[29] 71[ – ]
5月   108[ – ] 34[ – ] 812[33] 341[48] 276[ – ] 275[ – ] 837[32] 24[ – ]
6月   653[48] 139[ – ] 1,937[23] 849[39] 1,415[30] 1,121[36] 1,930[24] 109[ – ]
7月   966[40] 228[ – ] 2,265[25] 1,538[34] 2,370[23] 861[44] 2,802[19] 159[ – ]
8月 514[50] 986[36] 273[ – ] 2,618[18] 810[41] 1,211[32] 116[ – ] 2,167[20] 177[ – ]
9月 813[46] 1,382[33] 105[ – ] 4,642[14] 703[ – ] 890[42] 716[ – ] 2,355[25] 135[ – ]
10月 1,738[29] 1,180[35] 35[ – ] 3,077[15] 1,047[39] 1,125[36] 575[46] 2,110[25] 76[ – ]
11月 1,405[33]     1,520[32] 1,105[38] 1,306[34] 896[41] 1,168[30]  
12月                  
 
11月 CX-60 CX-8 Mazda6 CX-5 Mazda3 CX-30 CX-3 Mazda2 MX-30
合計 4,470 11,719 1,773 29,604 12,826 15,069 7,791 22,859 1,432
平均 1,118 1,172 174 2,691 1,166 1,370 708 2,078 143

生産調整の話が聞こえてこないのに、2022年11月の販売台数は、ブランドの乗用車合計でも7,699台とずいぶん少なくなっています。CX-8が50位圏外に出てしまったのは、大幅商品改良のタイミングとぶつかってしまったために減らしているものと思われます。

 
乗用車ブランド通称名別順位 | 統計データ | 一般社団法人日本自動車販売協会連合会

燃料別販売台数

「燃料別販売台数」を統計が発表されるのに合わせて、ランキングと一緒に追っかけていきます。注目点は、ディーゼルとHEVの動向です。おまけでEVって感じです。

今月は、とうとうハイブリッドが、ガソリンとディーゼルを抜いて割合が最も多くなりました。


HEVの割合が、先月から2.2ポイント増えています。その分、ディーゼルが0.5ポイント、ガソリンが1.6ポイントそれぞれ減らしています。11月単月で見ると、HEVの割合が39.2%にもなるんですね。これでもスバル(36.9%)よりも低いんですね。日産は92.3%にもなるんだ…。

 
燃料別販売台数(乗用車) | 統計データ | 一般社団法人日本自動車販売協会連合会

コメント

  1. ヒーユンジ より:

    販売台数こそ厳しい数字が続いていますが、その中でもCXー3はよく頑張っていると思います。mazda2は来春にも大幅改良が行われるようで、CXー3も何らかの改良が行われないか気になります。

タイトルとURLをコピーしました