[特許]マツダ、電動化車のバッテリユニット保護に関する特許出願

マツダは、ハイブリッド車や電気自動車など電動化車が衝突した時などのバッテリユニットの保護に関する特許を出願しています。

マツダ、電動化車のバッテリユニット保護に関する特許出願

特開2022-85498 車両の下部構造

この発明の目的は、変速機とバッテリユニットとを接近させて配置したとしても、車両前突時におけるバッテリユニットの損傷を抑制することにある。

  • 課題
    変速機とバッテリユニットとを接近させて配置したとしても、車両前突時におけるバッテリユニットの損傷を抑制する。
  • 解決手段
    ミッション支持メンバ33を介して車体に支持されたトランスミッション4と、フロアトンネルの車両左側及び車両右側において、フロアパネルの下側に配置された左右のバッテリユニット40L,40Rと、を備える。ミッション支持メンバ33は、車両前後方向から見て、左右のバッテリユニット40L,40Rに接近して配置されており、左右のバッテリユニット40L,40Rの前面部43L,43Rには、ミッション支持メンバ33と対向する位置に、前面部43L,43Rを車両前側から覆うフロントプロテクタ60L,60Rがそれぞれ取り付けられている。

マツダ、電動化車のバッテリユニット保護に関する特許出願

マツダ、電動化車のバッテリユニット保護に関する特許出願

マツダ、電動化車のバッテリユニット保護に関する特許出願

特開2022-85498 車両の下部構造

関連特許

  • 特開2022-085500 車両の下部構造
    変速機の一部をフロアトンネルに侵入させて配置したとしても、車両前突時におけるバッテリユニットの損傷を抑制する。
  • 特開2022-085506 車両の下部構造
    変速機の後退を妨げることなく、左右のバッテリユニットを良好に保護する。
  • 特開2022-085507 車両の下部構造
    バッテリユニットと車体構造部品とを取付ブラケットによって接続しつつ、車両側突時における取付ブラケットの脱落を抑制する。
  • 特開2022-085511 車両の下部構造
    取付ブラケットと一体的に構成されるエネルギ吸収部材を備える車両において、車両の安全性能を確保しつつ、重量および製造コストを抑制する。


説明図を見るとパワートレインのラージ商品群のFRにしか見えません(笑)。搭載するバッテリーユニットの大小などバリエーションも含めて検討しているようです。このバッテリーの量からするとハイブリッドと言うよりは、プラグインハイブリッドでしょうね。

フォローしませんか?