リニューアルしたマツダミュージアムの展示車両一覧

リニューアルしたマツダミュージアムの展示車両一覧

今月23日から一般公開されるリニューアルしたマツダミュージアムの展示車両の一覧です。

リニューアルしたマツダミュージアムの展示車両一覧

MAZDA3のクレイモデルも数えて、全部で36台です。5月4日時点での確認なので、今後展示内容が変更になることも予想されます。

エントランス:ブランドスタイルを表現したホールと最新のマツダ車

  • ロードスター(ND)
  • MX-30(100周年記念)
  • MAZDA3セダン
  • CX-5(KF)
  • CX-30

ゾーン1:1920年~1959年:モノ造り精神の原点

  • DA型マツダ号
  • GA型マツダ号
  • 3輪トラック(CKY71)

ゾーン2・3、5・6:1960年~:総合自動車メーカーとしての歩み

  • R360
  • キャロル360
  • ファミリア(初代)
  • ルーチェ(初代)
  • マツダ ボンゴ(初代)
  • コスモスポーツ(初代)
  • サバンナ
  • コスモAP
  • サバンナRX-7カブリオレ
  • カペラ
  • ファミリア
  • アテンザ(初代)
  • ユーノスコスモ
  • ロードスター(NA)
  • センティア(初代)
  • デミオ(初代)
  • アンフィニRX-7

ゾーン4:モータースポーツ:企業と技術の威信をかけた世界への挑戦

  • 787B
  • ファミリア ロータリークーペ(レース仕様)
  • RX-7(ラリー仕様?SA22C?)
  • RX-8

ゾーン7:世界一のクルマを造る技術とデザイン

  • CX-5(KE)
  • アテンザ(GJ)
  • ロードスター(ND)

ゾーン8:技術展示:人を第一に考えるマツダのモノ造り

展示台数にはカウントしない車またはボディだと思います。

  • CX-30(クラッシュテスト)
  • ロードスター(ND)のボディ

ゾーン10:次の100年に向けたマツダのビジョン

  • RX-VISION
  • VISION COUPE
  • LM55 ビジョン グランツーリスモ
  • MAZDA3(クレイモデル)

マツダミュージアム概要

参考にした動画

やはり、地元のテレビ局は違いますね。

【マツダミュージアム】令和の大改修、狙いはブランド力発信
【MAZDA名車ずらり】マツダミュージアム報道公開


初出時に手を抜いてしまったので、改めて確認したのですが、間違っていたり、車名の表現が曖昧だったりするので、できるだけご自分でも確認してもらえるとありがたいです。マツダに問い合わせるのが最も早くて確実なんですけどね(汗)。