マツダ、「倶楽部 MAZDA SPIRIT RACING」を始動

マツダは、レーシングチーム「MAZDA SPIRIT RACING」の活動を軸に共にスピードスポーツを盛り上げていく「倶楽部 MAZDA SPIRIT RACING」の活動を始めました。

マツダ、「倶楽部 MAZDA SPIRIT RACING」を始動

マツダ、「倶楽部 MAZDA SPIRIT RACING」を始動「倶楽部MAZDA SPIRIT RACING」は、2021年11月に立ち上げたレーシングチーム「MAZDA SPIRIT RACING」の活動を軸に、モータースポーツをより身近で気軽に楽しんでいただけること、またジャンルを問わず道具をあやつりスピードに挑戦する方や応援する仲間と繋がり、共にスピードスポーツを盛り上げていくことを目指します。

MAZDA NEWSROOMマツダ、「倶楽部 MAZDA SPIRIT RACING」活動を開始|ニュースリリース

アプリを通じてコミュニケーションできる

今夏以降にアプリ「倶楽部MAZDA SPIRIT RACING」の配信を予定しています。アプリでは、道具をあやつりスピードを楽しんでいる仲間同士で交流できるオンラインコミュニティ機能に加えて、オリジナルグッズやカスタマイズカーのアイディアを募集するなど、マツダとユーザーがインタラクティブなコミュニケーションができる機能を設定する予定です。

マツダ前田氏が語る「倶楽部 MAZDA SPIRIT RACING」について

倶楽部MAZDA SPIRIT RACINGについて、前田氏は「モータースポーツって、走ってるときは確かにスポーツなんだけど、そこまでの過程もスポーツなんですね。汗をかいて、練習をして、本当のアスリートじゃないとなかなか上に行けないというのもあるのですが、なんか“一緒に汗かこうよ”っていうクラブにしたいなと思っております」との方向性を示した。

今後の展開について、前田氏は「モータースポーツって、あんまファッショナブルではなくスタイリッシュじゃない。汗くさくて、オイルくさくて、ゴムくさくて、うるさいし、おっちゃんたちはコワオモテばっかりだし、というのもあって、それをもっと若い人にも味わってもらうためには、ある程度かっこよくないといけないだろうなというのもあって、僕はデザイナーでもあるんですけど、ここのクルマもそうだし、商品とかマーチャンダイジングも一緒にデザインをして商品化する、クラブ活動として全部1つ、ワンパッケージでそういったものも企画しています」と話した。

マツダの新コミュニティ「倶楽部MAZDA SPIRIT RACING」 シニアフェローの前田育男氏「一緒に汗かこうよ」 – Car Watch

マツダは、スーパー耐久の後半戦から2.2Lで300馬力を発揮するエンジンをMazda3に搭載して参戦する意向のようです。


ちょっとピンときません…。なので、コメントを入れることができないです。引用ばかりですみません。

MyMazdaアプリも使いにくいし…どうなるかなぁ?