2021年12月の豪州マツダの販売台数は、前年同月比17.3%減。2021年通年では18.1%増

2021年12月の豪州マツダの販売台数は、前年同月比17.3%減

2021年12月の豪州マツダの販売台数は、前年同月比17.3%減の7,078台となりましたが、2021年通年では前年比18.1%増の101,119台となっています。

2021年12月の豪州マツダの販売台数は、前年同月比17.3%減

2021年12月のオーストラリア市場について

It was the 13th time in the past 15 years Australians purchased more than 1 million new cars in a calendar year, but the annual tally for 2021 fell short of expectations after sales hit the brakes in the last three months.

Data released today by the Federal Chamber of Automotive Industries showed 1,049,831 new vehicles were reported as sold in 2021 – an increase of 14.5 per cent compared to the prior year, which was impacted by the first wave of the global coronavirus pandemic.

However, new-car deliveries in December were down 18 per cent compared to the same month the prior year, the worst December result since the Global Financial Crisis in 2008.

(オーストラリア人が暦年で100万台以上の新車を購入したのは過去15年間で13回目でしたが、過去3か月の販売が急ブレーキをかけた後、2021年の年間集計は予想を下回りました。

連邦自動車産業会議所が本日発表したデータによると、2021年に1,049,831台の新車が販売されたと報告されました。これは、世界的なコロナウイルスの大流行の最初の波の影響を受けた前年と比較して14.5%の増加です。

しかし、12月の新車出荷台数は前年同月比で18%減少し、2008年の世界金融危機以来最悪の12月の結果となりました。)

VFACTS December 2021: Toyota’s 25th year as Number One, new-car sales stall amid ongoing shortages – Drive

豪州マツダの販売実績

2021年12月の販売台数

2021年12月の販売台数は、前年同月比17.3%減の7,078台となり、オーストラリア市場でのブランド順位が第2位に戻りました。第1位はトヨタでその差は9,159台もあります。

各車の販売台数については、記事に取り上げている車種と数字しか分からず、全車種を網羅していません。
  • CX-5:2,148台
  • BT-50:1,240台
  • CX-30:953台
  • CX-3:709台
  • CX-9:704台
  • Mazda3:650台
  • Mazda6:83台
  • MX-5:47台

今月は、CX-9の販売台数を拾うことができました。704台とMazda3よりも多く売れているので、年間の数字かなとも思ったのですが、どうやら、12月の数字みたいです。


Australian vehicle sales for December 2021 (VFACTS) – PerformanceDrive

2021年年間の販売台数

2021年を通してみると、マツダは101,119台を販売しており、これは昨年の85,640台から約18.1%増加しています。年間でのブランドランキングは、第2位です。第1位は勿論トヨタでマツダの2倍以上売れています。

2021年通年のトップ10モデルにCX-5が入っており、いすゞD-Maxの下の第7位でした。トヨタは第1位にハイラックス、第3位にRAV4、第4位にカローラ、第8位にプラドがランクインです。

各車の販売台数については、記事に取り上げている車種と数字しか分からず、全車種を網羅していません。
  • CX-5:24,968台
  • BT-50:15,662台
  • Mazda3:14,126台
  • CX-30:13,309台
  • CX-3:12,873台
  • Mazda6:1,491台
  • MX-5:744台

VFACTS: Top 10 best-selling cars in Australia during 2021 – PerformanceDrive


Mazda3ユーザーとしては、年間の販売台数でCX-30よりMazda3の方が多かったのが、ちょっと嬉しいです。

そう言えば、北米マツダのセールスレポートに先月からMazda3のハッチバックとセダンのそれぞれの販売台数が載るようになっていますよね。ハッチバックの方が少ないのを見ると、やはり、クロスオーバーSUVなどに食われていくのかなぁ、と寂しく思います。国内では、ファストバックの方が多いですけどね。