マツダ、「開発主査が紹介する NEW MAZDA CX-5の魅力」をCLUB MAZDAで公開

開発主査が紹介するNEW MAZDA CX-5の魅力を会員限定公開

マツダは、無料会員Webサービス「CLUB MAZDA」の会員限定コンテンツとして「開発主査が紹介するNEW MAZDA CX-5の魅力」を公開しています。

開発主査が紹介するNEW MAZDA CX-5の魅力を会員限定公開

会員限定コンテンツなので、もちろん会員じゃないと見る(読む)ことはできません。
開発主査が紹介する
NEW MAZDA CX-5の魅力

発表からニュースレターでも頻繁に取り上げている、NEW MAZDA CX-5。今回は開発主査である松岡に、その魅力や開発のこだわり、店頭や試乗での体感ポイントについて聞いてみました。

ちなみにマツダにおける開発主査とは、多くのメンバーを束ね、モノづくりを牽引する開発責任者です。
CX-5は、ひと言でいえば“オールラウンダー”を目指しています。

デザインも質感もよく、走行性にも走破性にも優れ、扱いやすく幅広い用途に使える。これがCX-5の最大の特徴なのだと、松岡は語ります。
オールラウンダーとしての基本に立ち返って性能を磨き直し、多彩な個性をアクティブ・スポーティ・ラグジュアリーの方向でわかりやすく表現し、お客様が好みで選べるようにしたらどうか?そんな発想から今回、3つの特別仕様車が生まれたのです。

デザインはもちろん、クルマとの一体感や走りを楽しむ新機能、利便性を高めた荷室についてなど、開発陣のこだわりや実際にクルマを見て、乗って感じていただきたいポイントをご紹介しています。
CLUB MAZDAで記事を公開していますので、ぜひ読んでいただき、つくり手の想いを感じていただければ嬉しいです。

マツダ|開発主査が語るNEW MAZDA CX-5の魅力とは


記事中にこういう記述があります。こういった事は、奥にしまい込むようなことはせずに、どんどん全面に押し出したほうが良いと思います。

色といえば、新色のジルコンサンドメタリックも印象的です。アクティブなモデルをつくることは決まっていて、今までにないことをやろうという方針もあり、こういう従来のマツダが出してこなかったような独特の色を提案しました。

マツダは、無料会員Webサービス「CLUB MAZDA」の会員限定コンテンツとして新型CX-5 特別内見会レポートを公開しています。
マツダは、無料会員Webサービス「CLUB MAZDA」の会員限定コンテンツとして新型CX-5のテレビCM制作の裏側を紹介しています。