Mazda2、環境性能を評価するGreen NCAPで3.5つ星の評価

Mazda2、環境性能を評価するGreen NCAPで3.5つ星の評価

自動車の環境性能を評価するGreen NCAPによる評価でMazda2は3.5つ星の評価を受けています。ちなみに、トヨタ ヤリス ハイブリッドも3.5つ星です。

Mazda2、環境性能を評価するGreen NCAPで3.5つ星の評価

Mazda2の評価がこちら。3.5つ星なのでまぁまぁ良いということでしょうか。


このMazda2は、スペックからするとイギリスで言うところの、SE-LにあたるM Hybrid未搭載ですね。どうせなら、試験に使う車両をM Hybrid搭載車にして欲しかったですね。

Green NCAPの評決は次の通りです。

The MAZDA2, originally launched in 2002 and now in its fourth generation, is tested here with the 1.5 litre Skyactiv petrol engine, and performs remarkably well. Control of pollutant emissions is, in general, very good, with a Clean Air Index of 5.9. The score is let down a little by control of particulate number (PN). The car’s light weight and its efficient Skyactiv engine lead to a score of 6.9 for energy efficiency which helps the car chieve an excellent overall rating of 3½-stars.

(2002年に発売され、現在は第4世代になっているMAZDA2は、ここで1.5リッターのSkyactivガソリンエンジンでテストされており、非常に優れた性能を発揮します。汚染物質の排出の管理は、一般的に非常に優れており、クリーンエアインデックスは5.9です。粒子数(PN)の制御により、スコアが少し下がっています。車の軽量さとその効率的なSkyactivエンジンは、エネルギー効率で6.9のスコアをもたらし、車が3.5つ星の優れた総合評価を達成するのに役立ちます。)


Green NCAP assessment of the Mazda 2 Skyactiv-G 55kW petrol 4×2 manual, 2021

ちなみに、トヨタ ヤリス ハイブリッドも3.5つ星

これからマツダが欧州向けにOEM供給を受けるとされるヤリス ハイブリッドの評価もありました。星の数ではMazda2と同じです。


Green NCAPの評決は次の通りです。自然吸気エンジンとハイブリッドで星の数が同じとなると、Green NCAPの評価をどう見るか悩ましいです。

The new Yaris comes in hybrid form, a 1,5 litre petrol engine being supplemented by an electric motor. Together, they deliver some impressive results. On-road emissions of NOx and CO are very low, and particulate number is well controlled. The car scores well in energy efficiency and its emissions of greenhouse gases are, in the case of CH4 and N2O, vanishingly small. All in all, the Yaris achieves a well-deserved 3.5 star rating.

(新しいヤリスはハイブリッド形式で提供され、1.5リッターガソリンエンジンに電気モーターが追加されています。一緒に、それらはいくつかの印象的な結果をもたらします。NOxとCOの路上排出量は非常に少なく、粒子数は十分に管理されています。車のエネルギー効率は高く、温室効果ガスの排出量は、CH4とN2Oの場合はほとんどありません。全体として、ヤリスは当然の3.5つ星の評価を達成します。)


Green NCAP assessment of the Toyota Yaris 1.5 hybrid 4×2 CVT, 2021

Green NCAPの星評価

Green NCAPのページには、『これは、車を比較できる最高かつ最も単純なレベルです。これは、クリーンエアとエネルギー効率および温室効果ガス排出量における車両の性能を要約した単一の総合評価です。星の評価が高いほど、車のパフォーマンスは向上します。星評価は、評価の3つの領域すべてにわたる加重平均パフォーマンスを示します。』とあります。また、『現在、3つの指標すべてが同等に評価されており、汚染物質の排出によって影響を受ける健康に対する同等の重要性を示しています。』とも。