マツダ、公式にMazda3、CX-30、CX-3、CX-5、ロードスターの新モデルを予告

マツダは、オフィシャルウェブサイトでMazda3、CX-30、CX-3、CX-5、ロードスターの現行モデルの販売終了と新モデルの発売を案内しています。

マツダ、Mazda3、CX-30、CX-3、CX-5、ロードスターの新モデルを予告

販売会社ではない情報です…。

車種それぞれのページに案内が出ています。案内は2種類あって、「まもなく新モデルを発表予定」と「新モデルの発表は今冬を予定」となっています。

該当部分だけを画面キャプチャして貼り付けました。

まもなく新モデルを発表予定

マツダ、公式にMazda3、CX-30、CX-3、CX-5、ロードスターの新型を予告

新モデルの発表は今冬を予定


マツダのこうした予告って、有ったり、無かったりと気まぐれですよね、先に非公式情報が出回ってしまうことが多いので、メーカー側がティーザー広告などを上手に使って情報をコントロールして欲しいですわ。

すでに見積もりや先行予約のようなこともできるようなので、気になる場合はディーラーを訪れるのが吉ですね。

マツダは、アメリカとヨーロッパで2022 CX-5を発表しています。新スタイリグ、Mi-Drive、グレードの差別化などなど特長がたくさんです。

コメント

  1. ヒーユンジ より:

    珍しい予告ですね!私は初めて見ました。来年に向けての新たなステップの意味が込められているのか、今後はマツダが気ぜわしくなる予感がします。

  2. ヒーユンジ より:

    短期間に複数の車種をリニューアルするのは、私の知る限りでは今までに見た事も聞いた事もありませんでした。かなり思い切った策だなと思います。特に、トヨタのSUV軍団にしてやられている感が強いため、かなりの強い思いで一斉リニューアルにうって出たのかなという感じがします。ここのところ販売が低迷している事もあり、是が非でも成功させて、販売が回復することを願うばかりです!