マツダ、マツダコレクションの売上から100万円を寄付

マツダ、マツダコレクションの売上から100万円を寄付

マツダは、2020年6月に販売を始めたマツダオフィシャルグッズである「マツダコレクション」の売上から100万円を寄付したと明らかにしています。

マツダ、マツダコレクションの売上から100万円を寄付

MAZDA COLLECTION(マツダコレクション)は、お客さまが生活のさまざまなシーンで、マツダの世界観を楽しんでいただくことができるマツダオフィシャルグッズとして、2020年6月に販売を開始しました。

2020年はマツダが創立100周年を迎えた年でもあり、2020年度におけるマツダコレクションの売上金の一部を、2021年度7月に、「お客様の声をお聞かせください」アンケートを通して支援している赤い羽根「新型コロナ感染下の福祉活動応援全国キャンペーン」に合わせて寄付しました。(対象期間:2020年6月~2021年3月)。

マツダ、マツダコレクションの売上から100万円を寄付

【MAZDA】地域貢献|社会貢献への取り組み

この寄付については、オンラインショップがオープンしたときから予告されていましたもんね。売上の何パーセントくらいが寄付されたのでしょう。

自分の購入も少しは役に立ったと思うと嬉しいです。


ちなみに、『赤い羽根 新型コロナ感染下の福祉活動応援全国キャンペーン(第2弾!)』にオンラインから寄付することができます。