マツダ、デジタルマガジン「MAZDA STORIES」2021年夏号を公開

マツダは、CX-30でのニュージーランドの旅や気候変動に対するマツダの取り組みを特集したデジタルマガジン「MAZDA STORIES」2021年夏号を公開しています。

デジタルマガジン「MAZDA STORIES」2021年夏号

記事の目次は、次のようになっています。

マツダ|2021年夏|デジタルマガジン


特集「気候変動に対するマツダの取り組み」に次のような一文がありした。

またロータリーエンジンを用いたレンジエクステンダーを開発し、マツダMX-30に導入する予定だ。発電用ロータリーエンジンを積んだレンジエクステンダーは、バッテリーの残量が少なくなると充電を行い、EVの走行可能距離を延ばす。さまざまな燃料に対応しやすいという特徴があることから、LPG(液化石油ガス)対応が期待される。