マツダ、2021年7月のオーストラリア市場で前年同月比14.3%増

マツダ、2021年7月の豪州市場で前年同月比14.3%増

オーストラリアのメディアによると、2021年7月にオーストラリアで販売されたマツダ車は前年同月比14.3%増となる8,919台でした。

2021年7月のマツダオーストラリア販売実績

オーストラリア市場でも2021年7月の販売は、2018年以来の最高の7月となっています。

New vehicle sales in Australia grew 16.1 per cent in July 2021 over the same month last year, to 84,161 units. It’s the highest July tally since 2018(オーストラリアの新車販売は、2021年7月に前年同月比16.1%増の84,161台でした。これは2018年以来の7月の最高の集計です).

As such the year-to-date (YTD) sales total now sits 26.5 per cent higher than the same point in 2020, at 651,629 units – also the best YTD tally since 2018(そのため、年初来(YTD)の総販売台数は、2020年の同じ時点より26.5%高く、651,629台になります。これも2018年以来の最高のYTD集計です).

Australia’s new car sales up 16 per cent in July – VFACTS | CarExpert

豪州マツダの販売実績

2021年7月の販売台数は、前年同月比14.3%増の8,919台と市場の伸び率をわずかに下回っています。それでもオーストラリア市場2位は確保してます。

各車の販売台数については、記事に取り上げている車種と数字しか分からず、全車種を網羅していません。

先月に引き続き今月もBT-50が、Mazda3を上回っています。CX-3は、CX-30と順位を争うことができています。オーストラリアなりに評価されているんですね。

  • CX-5:2,389台(38.3%)
  • BT-50:1,224台(20.9%)
  • Mazda3:1,186台(3.1%
  • CX-3:1,160台(14.4%
  • CX-30:1,126台(13.7%)
  • Mazda6:156台
  • MX-5:63台