2021年発売のスタッドレスタイヤが、マツダ車に適合するか確認してみた

夏になると新型スタッドレスタイヤが発表・発売になります。そこで、今年も最新のスタッドレスタイヤがどのマツダ車に適合しているのかを確認してみました。

ざっと調べたところでは、今年に新型のスタッドレスタイヤを発表・発売するのは次のメーカーになります。

ダンロップ、氷上性能を大幅に向上させたSUV用スタッドレスタイヤを発売

住友ゴム工業(株)は、凍結路面も雪道もしっかり止まるSUV用スタッドレスタイヤDUNLOP(ダンロップ)「WINTER MAXX SJ8+(ウインター マックス エスジェイエイトプラス)」を8月1日から順次発売します。従来品「WINTER MAXX SJ8」からさらに16サイズ追加した、全54サイズの幅広いラインアップで、価格はオープン価格です。

氷上性能を大幅に向上させたSUV用スタッドレスタイヤDUNLOP「WINTER MAXX SJ8+」新発売 | 住友ゴム工業

ブリジストン、氷上性能120%到達!乗用車用スタッドレスタイヤを発売

冬道のドライブでは多くのドライバーが凍結路面に不安を感じており、スタッドレスタイヤには高い氷上ブレーキ性能が求められています。今回発売する新商品「BLIZZAK VRX3」は、「ブリザック」が使命に掲げるさまざまな運転シーンにおいて”安心・安全”を足元から支えることを目指し、従来品の全方位型の大きな性能円はそのままに、「断トツ」の氷上性能を実現しています。

氷上性能120%到達「曲がる、止まるは、新たな次元へ。」 乗用車用スタッドレスタイヤ「BLIZZAK VRX3」を9月より発売 ~ ブリヂストンのコア事業を支える「断トツ商品」の拡大 ~ | ニュースリリース | 株式会社ブリヂストン

グッドイヤー、最新のプレミアムスタッドレスタイヤを発売

日本グッドイヤー株式会社(代表取締役社長 金原雄次郎、以下グッドイヤー)は2021年8月2日より、「ICE NAVI 7(アイスナビ セブン)」の後継商品として、「ICE NAVI 8(アイスナビ エイト)」を発売します(全69サイズ、オープン価格)。

1997年に初代が発売されてから20年以上、日本の冬を走り続けたICE NAVIシリーズに最新モデルが登場します。ICE NAVIシリーズでは初の左右非対称パターンを採用。雪上や氷上の冬性能だけでなく、ライフ性能や新たな軟化剤の使用による柔軟性の持続をも高次元でバランスをとったグッドイヤーのプレミアムスタッドレスタイヤです。

グッドイヤー、相反する冬性能とライフ性能を高次元で実現、プレミアムスタッドレスタイヤのシリーズ新商品「ICENAVI8(アイスナビエイト)」を発売|ニュース|日本グッドイヤー

最新スタッドレスタイヤのマツダ車適合表

最新スタッドレスタイヤが現行のマツダ車に適合するか確かめてみます。タイヤサイズは、マツダのFAQを参照しました。あるべきサイズがない場合は「×」、そもそも設定がない場合は「-」でそれぞれ表しています。

今回新発売になる乗用車用スタッドレスタイヤは、幅広くマツダ車にも適合していることが分かりました。特にロードスターのサイズは、最新を選べる幅が昨年よりも広がっているのが良いですね。

2021年最新スタッドレスタイヤのマツダ車適合表
SJ8+VRX3ICE NAVI 8
CX-3215/60R16×
215/50R18××
CX-30215/55R18×
CX-5・CX-8225/65R17
225/55R19
Mazda2185/65R15
185/60R16
Mazda3205/60R16
215/45R18
Mazda6225/55R17
225/45R19
ロードスター195/50R16
205/45R17